エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
その後の報告をしていませんが、ソメイヨシノの葉が全くなくなってしまいました。食いつくしたと言ったところでしょう。その後も何回かアメシロ駆除を続けていました。やってもやっても終わりが見えませんでした。

そんなんことがありましたか。メイの家さんは、そのころからアメシロの存在を知っておられれたのですね。

今の学校では先生はまずやらないでしょう。業者に任せるしかないですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
アメシロは時々大発生しますね。
こちらでもたまに見かけます。

そういえば、佐藤先生が校庭の木についたアメシロを退治していた姿を思い出します。
あの頃は何の疑問も持っていなかったですが、今から思うとあんなことも先生がやっていたんですね。
少なくとも今の学校では、先生がやることはないんじゃないかと思います。
投稿者:エンピロ
毛利小五郎さん 
池にドボンデ笑いを堪えていらっしゃることでしょう。何事もなかったからホッとしています。鯉は驚いたでしょうねw

アメリカシロヒトリというくらいですから、色は白です。ただ、劇団ひとりの仲間ではなさそうですw

さすがですね。写真にはアップしませんでしたが、フマキラーを使いましたよ。女房が花に付いたアメシロを退治しました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:毛利小五郎
池に落ちた様子が目浮かびます^^。
自宅の花に赤色の虫がついていましたがそれとは違うようですね。鯉がいますがフマキラは使えませんか?
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
アメシロは葉を食べるだけですので、家の下に入り込むことは少ないかと思います。シロアリのような悪さはしません。ただ、コンクリートの上にべったり落ちていると近所の方が話されていました。どこにでも移動していくということですね。

ありがとうございます。女房と一緒の共同作業でした。自分の体に落ちているのを見つけて、取ってもらいました。池に落ちた時は、女房は心配というよりは笑っていました(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
kuroさん 
天敵の観点からのコメントですね。まず、野鳥が食べるための果実を栽培する人はいないですね。確かに鳥がやってきてアメシロを食べてくれるのが理想です。鳥も気持ち悪いせいか近づいてきません(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
薬剤が強力で回りの野菜や食品、ペット、鯉など影響があります。セミなどの昆虫にも影響が大きいという理由で止めてしまいました。

出荷物の野菜には気を使いますよね。このようなケースでは、前もって薬剤散布除外地の確認が必要ですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
カカロットさん 
気候によって発生が多い時と少ない時があるのでしょうかね。このような状態を見れば、一斉防除が必要かと思うようになりました。我が家はコイを飼っているので防除出来ませんが。

ありがとうございます。私にばかりやらせていてはと、女房も作業を手伝ってくれましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
龍の親父さん 
橋板がずれてしまい池に落下してしまいました。怪我がなかったことが、不幸中の幸いでした。気を付けたいですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
karinさん 
ここ数年、畑の梅の木で見掛けるくらいで、庭には発生していませんでした。同じ地区内の家でも同じく大発生状態だそうです。

我が家の庭には池があり鯉を飼っているので、元々アメシロ消毒はできませんでした。危被害防止の観点からすれば、いずれにしても防除できないことになりそうです。

ありがとうございます。1%程度しか退治できなかったかもしれませんが、人事を尽くして天命を待つ思いでした。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
1|2

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ