エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
都会でもサトイモを見掛けることがあるのですね。土地を持っている方は野菜の自給自足ができるのですね。庭やベランダで栽培されている方も多いことでしょう。

我が家では芋煮会をやりましたw もう芋汁を2回食べました。とても美味しいです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
こちらの住宅街のささやかな畑でもサトイモが元気に育っていて、芋ほりをやっている人を見かけます。
サトイモ入れた芋煮会が楽しみですね。(笑)
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
思う存分楽しめそうです。サトイモを使った料理はいっぱいありそうですが、女房の負担が増えるだけです(笑)私も少し料理を覚えなければならないですかね。

お姉さんが送ってくださったのですね。お姉さんが住まれる地区は不作だったとお聞きしましたが、わざわざ買って送られたのですか。

洗わないで乾燥させればいいのですね。今は農作業場の日の当たらない場所に置いてあります。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
カカロットさん 
草刈機は数年前近所のじいちゃんに教えてもらったものです。茎切りが簡単でいいですよw

掘り物は収穫が大変ですよね。ある地区ではゴボウ、長芋を掘削機を使って掘っていました。

干し柿に挑戦ですね。今年は不作で昨年のような「柿わっさ」ができません。近いうちに10数個ぐらい収穫する予定でいます。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
ありがとうございます。
ご当地は長芋の産地なので、生産農家が一生懸命掘っておられることと思います。

種イモの保存は60cm〜1m位と書いてありました。深く掘って保存するのはいいことだと思いますが、掘り起こすのが大変になりますね。あるサイトには一番したにネットを敷いておき、両端は地表に出して置いて、掘り出す場合はそのネットを持ち上げるようにすると書いてありました。なるほどなあと感心しました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
毛利小五郎さん 
おでんを頂いたのですか。サトイモが美味しかったのですね。我が家ではおでんにサトイモを入れるかなあ。

大きなものを種芋にするのですね。私も明日種芋の生け方をやろうと思っています。考えれば考えるほど不思議ですよねえ。じゃがいもも芽が出てきて同じくイモが増えます。世の中動物も植物も子孫を残すことは本能で宿命なのですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
龍の親父さん 
サトイモはぬるぬるしますからねえ。我が家も最終的には皮を剥いて冷凍保存することになります。全部は食べきれないので、妹などに分けてやる予定です。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

さといも掘り、お疲れ様でした!
美味しいさといもを思う存分お楽しみになれますね。

私のところへも郷里の姉から里芋が届きました。
郷里で採れたものを買って送ってくれました。
土つきのままよく干してあります。

エンピロさん、このたくさんの里芋を干して乾燥
させるのも一苦労ですね。晴れの日が多いとよいの
ですが、、、。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:カカロット
なるほど!草刈機とは考えたものですね。
私はこなの週末に考えてます。
今年は少ないですが、エンピロさんの影響で干し柿を吊るしてる最中です。出来上がりが楽しみですが、失敗しなかったらブログで紹介したいと思ってます。
投稿者:yuki
里芋堀りお疲れさまです。
我が地区でも掘りものが盛んです。
ただいるのが申し訳ないように思います
種イモの保存 昔は1m位穴を掘り保存していましたが 今はそんな事をする家は無くなりました
1|2

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ