エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
毛利小五郎さん 
毎年豆まき役お疲れ様です。
鬼の面を被っての鬼役かと思っていました(笑)

私も外にはまきませんでした。ミルに気付かれないように家の中でそっと投げましたw 鬼役では奥さんが可哀そうです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:毛利小五郎
毎年豆まきは小五郎の役目です。
もったいないので内にまくときは妻が取りやすいように投げます。本当は妻に鬼は外と言いたいのですが…^^)
投稿者:エンピロ
karinさん 
「落花生:落下生」は誰も気にしてはいないかと思いますが、単なる語呂合わせで、数年前に私が勝手に思っただけのことです(笑)

縁起を担ぐことは昔からあることです。先人が伝えてきた伝統行事は大事にしていきたいものです。縁起を担ぐと何かモチベーションが上がろような気がします。

ありがとうございます。決まった買いエサしか与えていないので、たまに盗み食いもいいでしょうw


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
最上稲荷の豆まき式は言い得ていますね。普段から鬼がいては困りますから。福が舞い込むだけで十分かと思います。

「うカール」は受験生に人気のスナック菓子ですね。「ハッピーターン」もいいみたいです。さらに「キットカット」のチョコが売れるそうです。「きっと勝つ」の語呂合わせですw 「その他にも天ぷらうどん」は「点プラスうどん」として販売されているのもありますw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
豆まきやりましたか。都会暮らしということもあり、しかも鬼がいないので、やらないのかと思っていましたw

殻付き落花生で行いましたか。我が家では面倒なので、殻付き落花生はあまり食べません。だから豆まきにも使いませんでしたw

歳の数ほど食べようとすると、お腹が張って苦しくなりそうですね(笑)



http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
ふぅさん 
スーパーに売っていたので買って来ましたw 衛生的にやりたいのと、ミルの盗み食い防止のためにラップに包んだのです。縛り方が甘かったのと、ラップが破けてしまったことが重なり、こぼれてしまいました。ミルはその「おこぼれ」を頂戴したのですw

ストレス発散は大切なことです。「窓を開けないと福が舞い込んで来ない」と女房に言われたので窓を開けたのですが、大声を出すわけにはいきませんでした。もともと地声が大きいものですから(笑)

家族だけでなくミルにも福が舞い込むといいです。歳の数ほど食べようと思えば、ごはんが要らなくなりそうですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
昔は煎り豆を拾って食べていたのですから、今の若い世代の人が聞いたら、びっくりするでしょうね。今思えば、まあ、免疫ができていたということになりますねw

外出先から帰宅したのが午後8時を回っていて、撒き始めたのが午後8時30分過ぎでした。窓を開けて大声を出していては、近所迷惑になると思い、つい小声になってしまいましたw

福はいっぱい来てほしいので、鬼は外は1回、福は内は2回にしました(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
今まで何の疑問も持たずに「何食わぬ顔」という言葉を使っていましたが、今回ミルの顔を見て、こういう顔を言うのだと思いました(笑)

ペットといえども家族の一員なので、大事に扱いたいと思いますw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

「落花生⇒落下生」、、、うっかりしていました!孫たちの受験の年にも福豆と落花生をまいていました。そうですね、縁起を担いで豆まきを見送った家庭もあったかもしれません。

「豆を食べても何食わぬ顔」、、、いいですねぇ。ミルちゃん、もっとちょうだい、と言っています。かわいいですね。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:omotann
以前お話ししたかも知れませんが、岡山市にある最上稲荷の豆まき式では「福は内、福は内」のかけ声です。「鬼は外」と言わない理由は、ご本尊様の前には鬼はいないという考え方からだそうです。

余談ですが、菩提寺安養寺の節分会では、受験生を抱えた檀家に「試験に受かるように」と願って、スナック菓子の「カール」が振舞われました。

http://www17.plala.or.jp/omorin/
1|2

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ