エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
kuroさん 
そうですよね。実は数日前に、田んぼで女房とオオイヌノフグリの話題をしたばかりなんです。女房が「可愛い花なのに、なんか重い名前だよね」と笑っていました。

8年ほど前になりますが、ホトケノザとヒメオドリコソウの違いについて話題になったことがありました。写真のように重なるようにして咲いているのがヒメオドリコソウでした。は間隔があいて咲くようです。

ホトケノザは在来種で、ヒメオドリコソウは外来種であるところを抑えておきたいところですね。


http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
毛利 小五郎さん 
ヘビが苦手でしたか。スルーされても構いませんよ。

仕事・農作業、の他に、地区の恒例行事、神社を始め教育委員会関係の会議やイベントなどが満載です。退屈する暇がありません。ブログも夜中に更新しています。ブログ記事だけはスルーしないで欲しいところです。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:kuro
残念ですが・・、青いのは、オオイヌノフグリだと思います。そのホトケノザに微妙に似ている大混雑の植物群がヒメオドリコソウです^^ヲレ的には、とても踊り子さんには見えませんけど^^w

http://kurozowo.blog72.fc2.com/
投稿者:毛利 小五郎
苦手なヘビはスルーさせていただきました^^。
仕事・農作業・共同作業、、、楽しい行事が満載ですね^^。
投稿者:エンピロ
yukiさん 
ありがとうございます。
確かにトカゲは見掛けなくなりましたね。水路での魚とりなどの遊びが無くなってしまったので、自然に触れる機会が少なくなったのも事実です。魚とりの時にイモリが網にかかりましたが、気持ちが悪かったですw

慰労会はお晴れて楽しくやってきました。



http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
kuroさん 
ヒメオドリコソウはあの小さく青い花ですね。一緒に写っているホトケノザが畑にいっぱいはびこっています。

江払いでは生き物に遭遇するのを楽しみにしていますw 野生のサンショウウオとはすごいですね。尾瀬で見掛けますよね。

生活用水ですから水の流れをよくしておかなければなりません。火災の時の消火水と使いますから。水を止めているのですから、自然に生きる生物を殺生するわけにはいきません。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:yuki
江払い お疲れさまでした
最近トカゲ見ていません
子供の頃は良く捕まえてポッケットに入れていました
慰労会 みなさん楽しめたようで何よりです
投稿者:kuro
タンポポの周りには、ヒメオドリコソウ。少し名前負けの春の野山の花がきれいぐ咲いてます^^
水のある場所にはたくさんの生き物がいますね^^去年、姉の嫁ぎ先の家のまわりの水路を掃除したときには、野生のサンショウウオを見つけました。水路をキレイにするという仕事(作業)が主たる目的ですから、そうそう生物観察するわけにはいかないんでしょうけど、自然の恵みの蛇や蜥蜴も大事にしたいところですね^^(笑)シマヘビ?食えるかな?

http://kurozowo.blog72.fc2.com/
投稿者:エンピロ
ダキさん 
参加者の中にはヘビが苦手な方がいます。見つけてもなるべく話題にしないようにしていました(笑)トカゲの尻尾は再生しますが、ヘビは気の毒です。ケガの症状は相当ヘビーのようですw

もちろん、ありませんw “江払いチケットカウンター”には面白くて笑ってしまいました(笑)わかる人にしかわからないですがねw 大学時代、「エアライン ティケットカウンター」は聞き飽きるほど発音の勉強をしましたね。お陰で今もうまく発音できますw

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
確かにスコップでの作業は重労働です。昨年は家に戻ってスコップを持ってきましたが、今年は最後までフォークで通しました。

芝桜が4軒ほどの川沿いに咲いています。この時期は通るたびに目に入りますが、通行人を喜ばせてくれます。

karinさんは爬虫類が苦手ではないのですね。トカゲが用水のコンクリート壁に這いつくばっていましたw ヘビは逃げることだけを考えて前に進んでいきました。コンクリートの高い壁は登れそうになかったので、フォークで畦畔に上げてやりました。鼠穴でもみつけてホッとしていたことでしょう(笑)

今年は水稲苗をしっかり管理していますw

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
1|2

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ