エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
みーなDXさん 
ありがとうございます。
停電のときには役立ちそうですね。
ただ「蛍光灯を売っている業者を見つけました」と書いてありますが、自分の会社のことでは?(汗)失礼ですが、下の2つのURLが同じなのでそう思いました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:みーなDX
バッテリー充電式の蛍光灯を売っている業者を見つけました。
こういう業者もいるんですね。
http://www.wood3.net/

http://www.wood3.net/
投稿者:エンピロ
ぞうさん 
蛍光灯の間引きは、手っ取り早い節電のひとつですね。事務所では一つのスイッチで20〜30個ぐらい点灯しますから、ピンポイントで消灯するわけには参りません。虫食いになっても、部分的に外してしまうのが1番かも知れません。

影響度合いを考慮することが決め手であることは間違いないですね。確かに、被災地を最初に実行してしまっては困ります。確かに計画停電とは言えませんよね。「軽画停電」と言ったらお叱りを受けるでしょうか?(汗・笑)

ぞうさんには他のゲストからも座布団が届きそうですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
しかーしさん 
私の職場もエアコンは「夏は暖かく冬は涼しく」温度調整しています(汗・笑)しかーしさんの職場で、お客様からクレームがあったのでは困ってしまいますよね。こちらは、かなり汗ばんで来ないとエアコンのスイッチが入りません(汗)

グループわけにすることもできず、蛍光灯を間引きする方法を採用しました。

蔵王の合宿はいい経験になったと思います。有事の際は、極限の生活に耐え得るサバイバル意識を持たないと生き残れませんね。そうは言うものの、慣れてしまった今の贅沢な生活から脱却するのは相当困難なことかも。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:ぞう
蛍光灯の間引きといえば、かなり前に職場でやった記憶がありますが、事務所などの場合では必要以上の照明がある事もありますので、間引きも含めていろいろ考えてみるのは良い事なのかもしれませんねp(^ ^)q

でも、これもエンピロさん所のように、外しても影響の少ない所を検討した上で実行する事が必要かと思うだけに、いくら電力不足で一時的な停電に踏み切らざるを得ない状況となったとしても、震災の被害が大きかった地域を最初に実行してしまった状況をみると、とても計画停電とはいえないのかもしれませんね(-_-)zZ・・・
(またまた座布団もらえたかも〜…冷汗)

http://blog.zo-home.com/
投稿者:しかーし
職場では、夏期・冬期の温度設定を決めてはいるものの、来店者からクレームがない事を前提にしております。
体感的に不快に思える場合は、調整して良い事になっています。そうなると、つい、自分達が楽な方を選択してしまいます…
電気の消し忘れについては、小まめにチェックしていますが、やはり、各人が意識しないと「蛍光灯対策」にはなりません(笑)

蔵王での合宿、懐かしいですね…
ランプの灯りで食事をし、水は、沢までロープで下りて、汲んだ後が大変でした。ポリタンクを背負って、ロープをつたって上りましたが、ポリタンク内の水が揺れて、このまま落下するのではないかとハラハラしました。
その生活を考えましたら、今の生活は贅沢すぎますね(汗)

http://cat.ap.teacup.com/0504/
投稿者:エンピロ
ジュマパパさん 
節電だけは、いち早くから取り入れて来ました。確かにオフィスでできるのは節電ぐらいですからね。冷暖房も結構我慢しています。

西日本でも、いずれは計画停電が実施されるようになるでしょうね。大都会は混乱することが目に見えています。

今回の震災でわかったことと言えば、原発の安全神話の崩壊でしょうね。現に大きな地震が起きてしまったのですから、 「千年に1度の地震であった」などといいわけをしている場合ではありません。今まで取ってきた対策の脆弱な部分を露呈してしまいましたね。

停電を少しやるのは「一部停電」ですが、半分ぐらいやるのが「中部停電」(中部電力)、全部やるのが「関電停電」(関西電力)でしょうか?w 座布団までは行かないかなあ。


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
ありがとうございます。それほどのギャグでもないのに受けて頂き光栄です。

貴ブログを拝見して、節電に大いに協力されていることをよく存じていました。ここの努力の積み上げで大きなものになるんですよね。西川きよしの「大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと…」を思い出します。

風邪を引いてしまいましたか。くれぐれもご自愛くださいよ。私も大病院なら緊急用の自家発電機があるとは想像していました。自宅で呼吸器を利用されている人が気になりました。長時間の大手術も大変な話ですね。人工呼吸器の手動も大変そうです。

こちらでは電車の混雑を見たことがないので、新宿・池袋の乗降客の画像が出て来ると驚いてしまいます。それでも整然と列を作っている姿は素晴らしいと思いました。

信号は何とかして欲しいといころです。交差点での死亡事故がまた起こりそうです。あの頭にはめるベルト付き懐中電灯ですか。さすが頭の回転がいいですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:ジュマパパ
節電、以前から環境に配慮するということで昼休みの消灯などは行って来ましたが、事務所仕事ではその程度が良いところです。

60Hzの地域で暮らしておりますので、計画停電(あまり計画的とは思えませんが・・)の実施は人口が集中している地域ではさぞかし大変であろうと思います。

我々の住む地域でも 夜 暗くなっています。

今回の震災は 過去に行って来た政策や対策の脆弱な部分が国民全体に分かるようになりました。

今後 改善すべき点を忘れずに 対応をしていkなければいけませんね。

http://tabifami.blog40.fc2.com/
投稿者:はるすみ
蛍光灯対策、有難うございます!笑わせて頂きました。
私の地域では停電は一度もありませんが、節電には大いに協力してます。そのせいか風邪引きました(><)でもそれでも足りないくらいだと思ってます。
大きな病院なら自家発電機があるでしょうが、これが長引くと時間を要する大手術は難しいようですよ。中小病院では人工呼吸器を手動でしてます。とても危険な綱渡りの感じがします。
電車の混雑くらいは皆我慢できるので問題ありません。信号は怖いですね。すでに死亡事故がでてますから。夜は外出しないのが賢明ですけど、各々事情がありますからそうも言ってられません。歩く人も頭に懐中電灯を装備すればよいと思うけどどうでしょうか。
1|2

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ