エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
カカロットさん 
遺跡がたくさんあるのですか。私もいつも思っています。よく上手に掘るものだと感心していました。

田んぼから土器が出ることがあるのですね。ドキドキしますね(笑) 田んぼだけに、遺跡(イセキ)だけでなく、クボタやヤンマーも見かけます(爆)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:カカロット
こちらも遺跡が数多くあり、古代文化の様子を民俗資料館で紹介しています。きれいに掘り上げるものですよね。

やはり回りは畑ですね。畑仕事をしていると、よく土器など見つかります。


http://happy.ap.teacup.com/ysrtmsiawase/
投稿者:エンピロ
bluetearさん 
私も説明を聞いて驚きました。これからはソーラー対応が主流かな?w これからは太陽光エネルギーを重視しなくてはならないと思います。

考古学はロマンを感じますね。何と言っても未知のことが明らかになったりするのですから。近くの遺跡では、縄文時代からコメ作りは行なわれていたことが明らかになってきました。われわれが小学校の時に習ったことは、誤りになってしまうのですかねw 歴史は変化しうるわけですね。



http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:bluetear
灯篭が全てソーラー対応だなんて、本当に素晴らしいですね。
太陽光のエネルギーを無駄にしない設備は、これから本当に重要なカギを握っていると思います。

考古学は日本の歴史を探る素晴らしい学問ですね。
私にはまったく分からない世界なので、歴史を紐解く事が出来るなんて、本当に素晴らしい仕事だと思います。

http://blog.goo.ne.jp/tame_bluetear/
投稿者:エンピロ
kurozowoさん 
解説はちょっと専門過ぎるところもありましたね。レジメの内容を忠実に書いたので、難しくなってしまったかも(汗・笑)

確かに「大溝跡」が目立ちますね。数少ないコメントを予測していたのですが、想定外の方からコメントを頂き感無量です。

自然観察員(ねえちゃんうぉっちゃ〜)には笑ってしまいましたw 私もなってみたいです(笑)趣味と実益を兼ねた仕事って、最高ですねw その道に秀でた才能があればなあと思います。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:kurozowosan
なにやら難しい解説が、詳細に綴られている中で、さほど重要とも思えない「大溝跡」に、意味も無くボールドを使ってる、ようにも見えますが、ここは、やっぱし、ヲレが反応せなば・・あかんのやろな^^。
学芸員、羨ましい職業だけど、経済学部出身では、考えもしなかった・・。サラリーマン街道をまっしぐらに進んできた結果は今のヲレ。いま、憧れてるのは、自然観察員(ねえちゃんうぉっちゃ〜)とか樹木医とか、いずれにしても、簡単にはなれねえな・・。

http://kurozowo.blog72.fc2.com/
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
「中世の会津の風景」という本は存じませんが、メイの家さんが好んで読みそうな本であるいことは間違いないところですね。今回の記事は近況報告を兼ねて、メイの家さんが興味を引くかと思いアップしました(笑) 

地元の遺跡が並びましたね。大体の場所はわかりましたw

仰る通り、会津は豊かな土地であったことは間違いなさそうです。徳一上人は奈良よりも東に目を向け新規開拓をしたかったのでは?w

K調査員は村が臨時で雇っているのかな?詳しくはわかりません。特にメイの家さんはK調査員が羨ましく思うと想像していましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
私も「勝常寺と慧日寺を知らずして会津の歴史を語るな」と思うようになりました。徳一と最澄の論争も興味があるところですよね。

記念碑だけかと思いましたが、総代のTさんから、灯篭全部がソーラー対応と聞いて驚きました。

恥ずかしながら「長者の万灯より貧者の一灯」を知りませんでした(汗)でも、おおよその意味はわかりそうですw


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
ちょうど、最近買った「中世の会津の風景」という本を読んだところです。
勝常寺の話はあまりなかったのですが、陣が峯遺跡、荒屋敷遺跡、新宮城遺跡、大江古屋敷遺跡などの発掘調査の様子は興味深いものがありました。

勝常寺付近は「堂後遺跡」というんですか。弥生以来の伝統ある土地なんですね。徳一上人が何故ここに寺を作ったのか、いろいろ伝説はあるようですが、昔から豊かな地であった、というのも理由の一つだと思います。
飯なしでは何事もできませんから。(笑)

K調査員は地元の人なんでしょうね。うらやましい仕事だね。私もこのような仕事がしたかった、って今頃思ってもしょうがないね。(笑)
老後は、遺跡を訪ねる旅行でもしようかな。



http://meinoie.blw@og44.fc2.com/
投稿者:yuki
勝常寺と慧日寺を語らずして仏都会津云々なんてね 生意気なこと言ってた20代を思い出しました その頃何度となく訪れました
はすべてソーラー対応ですか ハイテクな灯篭ですね
最近こんな言葉を目にしました
「長者の万灯より貧者の一灯」
関係ないですね ^_^;

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ