エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
しか〜しさん 
最後には富士山の全貌を見た思いでしたね。「信じられませ〜ん」というミラクルが起きてしまいましたw

せっかく見えたのに、写真に収められなかった時は、悔しかったでしょうね。

そうですよね。滅多にない体験ができてラッキーでした。早速富士山の雄姿を職場のパソコンの画面に取り入れました(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:しか〜し
エンピロさん
富士山の写真素敵でしたョ^^
平成2年5月のゴールデンウィークに伊豆に行きました。
東伊豆から中伊豆へ行き、富士山の見えるホテルに泊まりました。翌朝、露天風呂に入っていたところ、雲がなくなり全貌が見えましたが、部屋へ戻り写真を撮ろうとした時には、雲がかかり結局撮影ができませんでした(汗)
今回の旅行は、エンピロさんのおかげで念願が叶いました。一生のうち、何回も見られるものでは有りません。
有難うございました(^^)/
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
西伊豆は夕日と富士山が売りですからね。これを取ってしまったら、正直なところ目玉がないに等しいです。富士山が見えたときは全員で感動しましたね。

女将さんは年齢は80歳ぐらいになっていたと思います。よくわかりませんが、品がある人はオーラがあるんですね。私も全く品がないです(汗)あるとしたら「貧」ですかね(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
富士山が見られて良かったですね。せっかく伊豆に行って富士山が見られないんじゃつまらない。さすがに晴れ男の面目躍如。

上品な女将さん。品がいいというのは、どっから来るんでしょうね。私なんかどうやっても、品が良くならない。これももって生まれた資質なのかな。



http://meinoie.blw@og44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
なんたって滅多に見られない山ですからね。この目で、しっかりと焼きつけてきましたよ。同行者は、あの天気は神がかり的だと言います。私にしてみれば、やはり面目躍如と言えそうです。

高校の時の修学旅行で富士山がはっきり見えたのですか。私は記憶にありません(汗)

東海道新幹線からの眺めは転勤されていたときのことですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
ダキさん 
何たって主役ですから、たくさん登場するのは当然です。

もう少し、ネコが食べてもよさそうな菓子はなかったのかと思いました。でも、腹が減っていたので、文句も言わなかったのかもw 野良猫になってしまったのは可哀想でしたね。高級な毛並みでしたよ。

私も民宿の女性のお話を聞いていたので、大体のことは理解していました。菜の花での「井田」の花文字を見たら感動するかもね。自分の民宿への誘客活動をされたとは、さすがに民宿のお嫁さんだけありますね(笑)

やはり宿の女将さんともなると、品格がありますね。ダキさんが「女将さんに『赤ベコのキーホルダー』を差し上げるのを忘れてしまった」と話されていたのを思い出しました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:yuki
日本一の山 富士山
きれいに見えていますねぇ
晴れ男健在ってとこですね!!
私は富士山をきれいに見た記憶があるのは 高校の修学旅行の時だけです
後は皆曇り空で見えませんでした
数年前東海道新幹線から垣間見た富士山はきれいでした
投稿者:ダキさん
たびたび私の名前が登場するので補足を。

>ダキさんが車の中からツマミ菓子を持ってきて与えた・・・

かなりおなかを空かせているみたいなので
とりあえず私の好きなものを持っていきました。
確かに私が食べても辛かったです。
あの残りはレンタカーのダッシュボードに置いてきました。
7匹も集まるとは思っていませんでした。
毛並みのいい高級猫もいましたね。

>ダキさんは井田で民宿を経営する女性と話しこんでいた。

確かに話していました。
あの女性は民宿のお嫁さんで
私が『井田』の文字の田んぼの写真を撮っていると
お嫁さんの方から話しかけてきたのです。
ここからの眺めもいいが下から(井田)の眺めもまた違った趣がありますよと。
名前も教えてもらったのですが、忘れてしまいました。
今度泊まるときは是非ウチヘと言ってました。

女将は上品でしたね。言葉遣い、仕種・・・
その昔は『戸田小町』と呼ばれたのでしょうね。
投稿者:エンピロ
omotanさん 
ありがとうございます。これだけ富士山に感動していたら、地元の人に笑われてしまいますかね。いや、見慣れている地元の人も、うれしいんじゃないかと思っています。富士山がだんだんはっきりしてきたんですよ。

空気の澄んでいる冬場にチャレンジしてよかったです。夏では見える確率がずっと下がりますからね。

富士山麓でゴルフをやられたことがありましたか。霧中で夢中だったということですね(笑)ゴルフで視界が悪いのは、セレモニーの司会が悪いのと同じですねw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotan
おめでとうございます。
大瀬崎地区近くから眺めた素晴らしい富士山のショットをものにされましたね!

あちら方面を旅しても滅多に富士山のくっきりとした眺望はお目にかかることができません。
ある時などは、霧中の富士山の麓のゴルフ場でプレーをし、視界が20bほどしか利かなくて、コースの前後からはキャディーの「フォアーッ!!」の声だけがこだましていました。踏み外さないよう足元を見るのに「夢中」で、ゴルフどころではありませんでした。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ