いつの間にか  時は流れ  安らぎの時見つけたい   脱私即的              福石猫「モント」がご案内致します。  

2012/5/8  15:58

未成年者の飲酒厳禁は当たり前!  在学生の方へ!

未成年者の飲酒厳禁!
当たり前の事ですが、下記の事例が北海道の大学で起こりました。

北海道小樽市緑の〇〇大学グラウンドで7日夜、飲酒していた同大アメリカンフットボール部員9人が急性アルコール中毒とみられる症状で病院に搬送された問題で、7人が未成年だったことが8日、分かった。札幌市在住の1年生男子部員(19)は心肺停止状態で、同時に搬送された別の1年生の男子部員2人も一時、意識不明となったが、その後、意識が回復、残り6人は生命に別条ないという。

 同大によると、アメフト部員約60人が、午後3時頃〜5時頃、グラウンドで花見目的でバーベキューパーティーを催して飲酒。グラウンド敷地内の小屋で酔って寝かされていた1年生男子3人が、午後7時45分頃に女子マネジャーの119番で病院に搬送された。

 さらに、救急車を見た大学職員がグラウンドへ駆けつけたところ、部員が「(近くの)合宿所でも倒れている」と話したため、職員が確認して午後9時頃に119番。1〜4年の男女6人が救急車で病院に搬送された。

 同部は8日までの予定で5日から合宿中だった。7日は練習が行われず、2年生部員の企画で午後からパーティーを始めたという。参加したのは部員だけで、部顧問などはいなかった。同大では当面、同部を活動停止とする。同部は昨年まで全道大会で4連覇した。

 学長は8日午前10時過ぎに記者会見して陳謝し「キャンパス内の飲酒はある程度、学生の良識に任せていたが、今後は禁止したい。個人の気持ちとしては(アメフト部を)廃部したい」と述べた。学生が飲んだアルコールの種類や量について学長は「調査中」と述べるにとどまったが、グラウンドには4リットル入りの焼酎、ウイスキーのボトルや缶ビールなどが散乱していた。

 同大では4月16日の授業で新入生全員に飲酒の注意を喚起し、同27日には体育・文化系サークルの代表者を集め、新入生歓迎などの名目で未成年に酒を飲ませないよう指導したという。
各クラブ内で新人歓迎会があると思いますが、近大医学生はわかっていると思いますが、未成年にはお酒はだめですよ! 医師となる方が、未成年に酒は勧めることはあってはなりません。昨今、現役の新入生も少なくなって成人の年齢の方々が多いですが、18歳19歳の新入生も勿論いますので、最新の注意をクラブ員は気にかけてあげてほしいです。喫煙も!
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ