8UPPERS感想(ネタばれ含)  関ジャニ∞

8UPPERSやっと見れました。

ちなみに買ったのは初回special盤のみ(予算上しかたなかった)
ものすごーく「って!!!!!!!」とソロ曲フルが聞きたいんですけど。
とりあえず感想。

music filmに関して
メンバーも言ってますが、やっぱり各々のキャラクターが各々に合ってて中村監督が凄いエイトを見てくれたんだなと思いました。
ストーリー自体はありきたり、といっちゃえばそうですが。
エイターとしてはほんとに宝です笑

○マック(横山裕)
侯くんはやっぱりシュールというか、迫力ある演技が凄いなぁと思いました。見た人は分かると思うんですけど、一番初めのシーン。ターゲットについて説明するシーンが凄くかっこいい。その一方で、ジャッキーとのシーンで「兄弟やと思ってる」って言った表情が凄く良かった。それから最後のスタジオシーンで笑顔を引きつらせてるのがすっごい可愛かったです。それから、プロローグ・オブ・パッチでも気になっていたマックの涙の真相!!
まさかの絵本を読んで号泣(笑)
いや、めっさ可愛いんですけどね。ガクってなりました笑 正直何かそういう展開があっての涙だと思ってました、というかまさか絵本とは思えないでしょ
「なきむしお月さま」でしたっけ?
今度本屋で探してみようかしら笑

○ジョニー(大倉忠義)
裏設定のホモは裏設定のまま終わっていきましたが、一言でいえばお母さんでした。エイトくんと初対面した時から溺愛する様が可愛すぎる。アクションシーンはあまりありませんでしたが、トッポとのシーンが多かったのかな?トッポと服選んでるシーンは新婚かっ!て思わずつっこみました笑
いやーやっぱり妖精(ROMES)コンビはいいですねー。なんなんでしょう、身長差萌えなのかな(笑)まぁ元担当・副担ですしねー
あと、ご婦人から情報聞き出すシーンなんですけど。「必殺・見つめ続けるの技!」笑
まぁご婦人も「ずるいわ〜」って言ってましたけどねぇ。自慢のルックスで〜って本間にやってるんや、て笑っちゃいましたがね。

○エース(錦戸亮)
とにかく酒と煙草とボクシング。ア―セナルとの絡みが多いのはエイターにとっては嬉しかったですよ(何てったって気まずいコンビ笑)二人で一本の煙草を吸ったり、ボクシングのサポートしたり。最初の方で(てかずっとか)ア―セナルにずっと喧嘩売るみたいに話して、ダーツ打たれた時にビクって一瞬するのに懲りてない表情とか最高でした。あと基本的に893顔と言われる亮ちゃんにとっては凄い似合ってたなぁと笑
あと一日でエイトに対する態度が一転するのが可愛かった。寝転びながら遊んでるシーン。あーでもスーパーで子供たちに囲まれるシーンも良かった。
中村監督もおっしゃってましたが、エースの靴紐に注目してみると面白かったです。

○ガム(丸山隆平)
ガムは何と言ってもアクションシーンはカッコよかったです\(◎o◎)/!
今回一番人気あげたん隆平ちゃうかなって思います(笑)長いのが2回と短いのが1回あるんですけど、ほんまかっこいい。「どうなっても知らんで」って言った時めっちゃキュンキュンしました。(ま、あのシーンに関してはエイト泣かないわけないだろー…て思いましたけど)
あとミルクに関してやたら凝るのが可愛かったり。奇声発しながら少林寺拳法?やったり、スーパーでマックとジャッキーとエイトくんに変顔したりするのは素みたいでした笑
トッポと一緒にエイトにミルクあげるっていう体で画面いっぱいに山田のアップが映った時は思わず泣きそうになりました(やばすぎて)

○ア―セナル(渋谷すばる)
さっきも書きましたがエースとのシーンが多かったです。
スーパーではトッポとジョニーと服を買いに言ってましたがまるで興味がないご様子で、素でもそうっぽいなーって勝手に思いました(だってめっちゃリアルだったんだもの)
ア―セナルに関してはやっぱりレボルバーですね。発砲はやっぱカッコイイな、と。メイキングでもありましたが凄い回すのとか練習してて。
んで監督もおっしゃってた一番大事なシーンがア―セナルで。プロローグ・オブ・パッチでもありましたが公園でのシーン。エースに「人って変われるんかな」っていうセリフの後にエイトのとこ言って抱き上げるシーン。抱き上げた時にかかるbabybabyが素敵すぎました。

○トッポ(安田章大)
自分の夢を人に言えなかったり、自分が出せないというのが凄い伝わってきました。
スーパーの服を選ぶシーンやジャッキーにあたられるシーンはリアルーって思いました笑
あと最初にエイトの担当をさせられるのがトッポなんですけど、そのときはてこずって「助けてくれー!」って言ってるのにやっぱり溺愛するのが可愛い。エイトを寝かしつけたまま一緒に寝ちゃったところをジョニーにブランケットをかけてもらうシーンはほっこりしました。
あと最後の方で「俺らやから分かんねん!!」って叫ぶシーンが印象的です。トッポは一番感情を表に出してる、そんな風に感じました。
club8でDJやってるのを見て(プロローグ・オブ・パッチでもありましたが)リアルDJ安田に反応しました笑


○ジャッキー(村上信五)
リアル村上信五でしたね(笑)監督凄い!って思いました。
とはいえ、戸惑いだったり深刻な表情だったり、すごく演技はいいなーって思いましたよ。エイトのお母さんに「元気にしてます」っていう前の数秒の演技もすっごく好きです。突きつけられる銃口にも怯えず沢村に向かっていくシーンや、サバイバルフォーク?を操るのもかっこよかった。メイキングでは苦戦してたのに本番なったら手元見ずに完璧ってどゆことですか……。ほんま凄い。
でもやっぱりキャラの濃いジャッキー(笑)
最初の方のワゴン内でのトッポとマックと3人のシーンでの掛け合いはリアルすぎて凄い面白かったです(笑)私的にはジャッキーとマックの二人にシーンが多くて嬉しかったです。


はい、とりあえず映像作品に関してでした。
あと加えるならばエイトくんが可愛すぎる!!っていう。ほんま可愛すぎます、本人たちも言ってましたが。
楽曲に関してはまた後日。
まだ全部フルで聞けてない上に体調がおかしくなってきたので(-_-;)
ではではほなおつー
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ