(無題)  バトン

関じゃに ばとん

今日は楽しいデートの日☆…に、なるはずでした!なかなか連絡がこないから家に行くと、そこにはぐったりしている彼の姿がっ!


1.あなたの顔を見た瞬間、こっちにもたれかかってくる彼!「大丈夫?」と声をかけると?

A「風邪ひいたぁ…看病してやー…」
甘えたさんモードになってますーっ!かすれた声にどきどきです錦戸亮∞


B「…むーっちゃ会いたかったぁ……」
胸キューン!うるんだ瞳は反則でしょ!?甘えた声を出して、耳にチュウしてくる安田章大∞

Bやなぁ
章「…むーっちゃ会いたかったぁ……」
亜「ちょ///」
章「あかね〜〜」
亜「ちょ、耳はあかんのっ///」
章「かわいいなぁ」
亜「元気そうやんかぁ」
章「元気ちゃうもんっ」
亜「元気やんっっもぅ帰るわ」
章「待ってっ行かんといてっっ」


2.とりあえず家の中に入りました・それでもあなたにしがみついて離れない彼です…。

A「お前にうつして俺は楽になるんやっ!」
…最低ですね☆一応、彼女さまだぞコノヤロー!実のところ甘えていたいだけの横山裕∞

B「もう離れられへんわぁ〜朱音の体、ぷにぷにで気持ちええねん」
それってお肉がついてるってことですか…?!お腹に手を回して後ろからぎゅうってしてくる大倉忠義∞

Bっっっ(即答
BだろBしかねぇじゃん
忠義さまに決まってるだろうがーーーー!!!!
やばい、考えただけで体が熱いっっ

3.つーか寝てなきゃダメじゃん!なんとか彼の部屋に連れていくと??


A「病人や思ってなめとったらアカンで?」
…はい?き、聞き間違いですよねー。うん(汗)熱があろうがなかろうがスケベな渋谷すばる∞

B「もう帰ってもええでー…後は自分でなんとかするわ…」
いや、こーゆうときぐらい頼ってよッ!頼りないかもだけど…。熱があろうがなかろうが気遣い屋さんの村上信五∞

Bやな。。
「いいからっ
 こんな時くらい頼ってぇや。。
 これでもあたし、あんたの彼女やで?」って言うな

4.やっとベッドに寝かせつけてあげました!横になっているけど本当につらそうです。。。

A「そんなに心配そうな顔すんなやぁ★…俺、大丈夫…うっ!ゴホッゲホッガハッッ」 えーっ!?絶対大丈夫じゃないでしょ!ますます心配になったよ!!それにしてもありえない咳ですな丸山隆平∞

B「朱音が…ちゅってしてくれたら治る気がするんやけど…??」
えっと…マジでか……しちゃいますかね?(照)あなたの手の上に自分の手を重ねてくる内博貴∞

Aですねっっ
おもろいけど余計心配で惹かれますね


5.どうやら眠ってくれたみたいです。何か食べるものでも作っとこうかな?あなたが立ち上がろうとすると…

A「どこ行くねん…俺から離れんなや…」
どんだけ甘えれば気がすむんですか!そしてどこ触ってるんですか!そのままベッドに引きずり込んでくる錦戸亮∞

B「お前おるから寝れへん〜」
ん?!なんか視界がおかしいんですけどもー!
「こうやってたら逃げられんやろっv」
気が付けば布団の中!超近い距離で真っ正面から抱きしめてくる安田章大∞

Bやなっっ
いや、えこひいきか?
いやいや、やっぱBでしょ(笑

6.ちょ、ちょ、それはまずいですってー!!急いで布団から出ようとするあなたに彼は??

A「アホ、俺さっきお前にうつすって言うたやろ!これが1番の方法やねん!」
アホはそっちやろっ!!何考えてるの!…てか顔近いのイヤー!(泣)嫌がるあなたにかまわずほっぺにちゅー連発です横山裕∞

B「逃げたいなら逃げてええで?そっちの方がなんか燃えるわ・」
ど、ど、ど、ドSだこの人は!!!そうは言ってるけどあなたの手首を押さえ付けて、決して逃がそうとしない大倉忠義∞

B!!!!!!!!!!!!!!!!
忠「逃げたいなら逃げてええで?そっちの方がなんか燃えるわ・」
亜「ちょ、あんた病人でしょうが・・・」
忠「朱音が着てくれたから治った」
亜「あほっっ
  病人は病人らしくしなさいっ」
忠「ほんまにしんどけなけなったし・」
亜「こんだけ心配してんのに・・・
  なんで分かってくれへんの?(グスッ)」
忠「・・・ごめん」
亜「ちょっと安静にしてへんと、ほんまに。。。」
忠「うん。。。」
亜「お薬とか見てくるから手離して?」
忠「いやや。。」
亜「忠義・・・」
忠「俺の薬はお前やねん。。
  離れんといて?」
亜「そこいくだけやん。。。」
忠「あかん。。
  ずぅーと横におってぇや。。。」
亜「んー。。
  いっつも、忠義のその声に負けんねんな・・・」
忠「行ったらあかんっ」
亜「もぉ分かったって;」


7.うわー!うわー大ピンチ!……ってアレ??なんか急に静かになったような………

A「アカン…おっちゃん力つきたわ……」
無理するからじゃないっすか!ゆっくり寝てください!あなたのお腹に顔をのっけてスヤスヤ渋谷すばる∞

B「やっぱ無理!はよどっか行ってくれっ!//」
うっわ顔真っ赤っけじゃないですか!確実に熱上がったでしょ!病人なのに自分が布団から出ていってしまう村上信五∞

Bっ
「あほっ」って突っ込む

∞.本当の本当に眠りについた彼。頭をなでてあげると?


A「ん〜…て…テキサー…ス…☆」
Σ( Д )!夢の中でも一発芸してるんかな??幸せそうな寝顔です丸山隆平∞

B「好きぃ…ミー…」
かあいいvずっと見てたいぐらいです!ねぼけて枕にちゅーしてる内博貴∞

C「…ん、もっとv」
こ、この人は本当にあの錦戸亮さんですか?めっちゃ笑顔で頭をなでるのを要求してくる錦戸亮∞

D「…なんで頭なでてるん??笑」
うわ!ビビった!ばっちし起きてますやん!恥ずかしそうにしているあなたにチュッv安田章大∞

E「……カ〜メ〜ハ〜メ〜波ァァア〜……」
出ちゃった!出しちゃった!一体どんな夢見てるんですか26歳!!めちゃくちゃ寝返りうってる横山裕∞

F「…ミー…vじゃあ…次は∇※▼して、◎◇△やって…?…」
ぎゃーッッ!!(叫)いい、い今すぐ起きなさい!!!エロ用語(放送禁止用語)バンバンの寝言 大倉忠義∞

G「こ、こら…そのバナナ…腐ってんで……」
例のチンパンジーくんでも夢に出てきてるんですか?(笑)なんかうなされながらあなたの手を握る渋谷すばる∞

H「…ミー……愛してるで…・」
う、うん…知ってますけどもー(照)寝ながら笑ってます!ちらちら見える八重歯が可愛いです村上信五∞

Fを選びたいんですけど、、
そこは我慢して(笑)
Hですね。。
愛されてる――って感じますね♪

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ