フローティングリーフBLOG

フローティングリーフ
北海道富良野でのアウトドアライフ
floating-leaf-filmsの活動報告
カヌー、カヤック
バックカントリースキー・スノーボード・テレマークスキー
富良野・美瑛の地元情報
などを発信していきます

 

ガイド日記 TOP

プロフィール

富良野のアウトドアな休日をサポートするフローティングリーフ。2007年春起業。

ムラカミダイスケ(ダイスケ)

ヤマシタアキラ(ヒゲさん)
大きさの違う不揃いな葉っぱが
非日常的な日常を報告いたします。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:floatingleaf
こんにちはアサ妻さん

バスガイドさんの中では評判悪いでのすね!!
実は先日、ボクの奥さんのお友達に『松浦武四郎の子孫』がいることが発覚しました!!
『是非北海道へいらして下さい!全北海道民で熱烈大歓迎します!!』って言っちゃたんですが・・・バスガイドさん達も歓迎してくれるかなぁ?(笑)
投稿者:floatingleaf
ようこそZAZIさん

今日のボクは珍しく働いておりまして、只今お昼休み中です。
午前はかなやま湖にて身障者の方たちと一緒にカヌーをして来ました。いや〜あれだけ喜んでいただけるとボクもやりがいがあるな〜。
皆さんとってもキラキラした笑顔で、ボクの方が癒されちゃいました。

無いものはねだらず、あるものを大切にしていきたいです。開発も必要以上になるとZAZIさんの言うとおり『魔の手』になってしまうのかなぁ。バランスが重要な気がしますね
投稿者:アサ妻
floatingleafさんこんにちわ!
『松浦武四郎』・・・こいつはバスガイドの中では評判のいい男性ではないです(笑)
だってお客さんに難しい質問されて調べていくとだいたい彼が登場し彼でいきづまることが多いんです・・・
彼は地名をつけるんですが理由を記してないんです・・・
北海道もそうなんですけどね・・6つの候補から「北海」を選んで5機7道の道をつけたと書いてますが・・・なぜ北海を選んだかはしるされてませんし・・・まぁ今の若者の言葉を借りれば「なんとなくそんな感じだったからぁ(語尾あがり)」でしょうか??

http://nanmara.main.jp
投稿者:ZAZI
遊びに来ました。
アウトドアガイドなさっているのですね。
カヌーで川を遡って探検、やってみたいなぁ。
でもどんな山奥に行っても開発の魔の手が及んでい
て、本当に悲しくなることがあります。松浦武四郎の
時代の自然は想像もつかぬほど豊かだったのでしょう
ね。時代は変わりましたが先住のアイヌ民族が自然を
守ってきた教えを私たちも今こそ知るべきでしょう
ね。

http://zazi.seesaa.net/
投稿者:floatingleaf
コンコンコン、コンコンコン♪
コアカゲラです
投稿者:りょうまにあ
松浦武四郎・・・北海道を探検したことから、記念に緑岳を別名『松浦岳』と、称された、あの松浦武四郎さんですよね?そんな背景があったなんて。。フローティングリーフさんのブログは、かなり勉強になるので、ノート帳にメモらせて頂いております。手で書くという行為はとても大切ですね♪♪♪ちゃんとわたしの左脳をノックしてくれています。
AutoPage最新お知らせ