day17 小樽赤岩C  クライミング

メンバー:しんちゃん・ハギママ・カノマー

秋の清々しい天気の中、今日の目的は「オレンジ5.11a 」オンサイトトライ

「オンサイト」とは、誰の登りも見ないで、一回目のトライで完登する事。
完登で最も価値のあるスタイル。
ちなみに、人の登りを見て、一回目で登ることを「フラッシュ」(二番目の価値)
一回目で失敗し。二回目以降で登ることを「レッドポイント」と言います。

5年前にNACに入社し、クライミングを真剣にやり始めてから、ずっと考えていた目標のひとつ。
先日の義経岩で体調がだいぶ戻ったと実感したので、いよいよ実行!!

「オレンジ」の前にアップをしたいのだが、適当なルートがなかなか見当たらない。

仕方なく、「ファイアマン 右5.10a/左5.10c(←私の体感で。実際は5.10a)」
クリックすると元のサイズで表示します
「奥リス」からの「窓岩・東の岩塔」方面。「中赤岩」はやっぱり景色良いですねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
「中赤岩」から「オレンジ」のある「トビラ岩」までのアプローチはひどいガレ場。
クリックすると元のサイズで表示します
以前、ビーサンに手提げ袋両手に持ってる方と一緒に行動したが、よく大丈夫だったなぁ・・・。危険です!

そして、ついに到着!
クリックすると元のサイズで表示します
間近で見ると、なかなかの高さです。
オブザベーションで上部がよく分からなかったが、5.11aなんだからそれなりのホールドはあると踏んで、ちょっぴり緊張しつつトライ!

無事オンサイトできました! 嬉しい〜(^^¥
写真は無いけど、ママさんにビデオを撮って頂きました。

その後は、「カニ岩」で遊ぶ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
トラバース左、色々限定すると遊べますねぇ。

秋の始まりに思い出深いクライミングができました。



2006/9/15  11:45

投稿者:せーや

んとですね、二段ハングの上からファイヤーマンの方に降りてくる道からたどり着けますよ、Fixロープも張ってありますが!
古いです。

でも、右側のボルト微妙に場所が悪いと指摘が・・・

2006/9/15  7:30

投稿者:kanomor

せーやさん>あのボルトを打ってくれたのは、せーやさんだったんですね!ありがとうございます。良いラインだと思います。
更に奥にあるという事ですが、どうやってトップロープを張りにいくのでしょう?気合!?

http://green.ap.teacup.com/fromniseko/

2006/9/14  21:51

投稿者:せーや

ファイヤーマン右は.10a
了解しました。
ファイヤーマン右実は さらに右上に上がっていくルートがあるんですよ!
右上のクラックをさらに登っていくと 終了点のハンガーがあります(今のところトップロープ専用ですが。

2006/9/3  23:56

投稿者:kanomor

nobuさん>カニ岩ではマット借りまくってしまい、お世話になりました。
カニ岩、なかなか楽しいですねぇ。
今度はガバ無しVarを登りたいです。

2006/9/3  19:02

投稿者:nobu

オンサイトおめでとうございました!その場に居合わせた僕
も感激を分け与えて頂いた感じです。そしてカニでは色々教
えて頂いてありがとうございました!また遊んで下さい
ね〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ