地球温暖化講演会開催のお知らせ  ニセコの粉雪を守ろう会

「 自然といっしょに、ず〜っと楽しく生きる方法」 講師:はらみづほさん
3/24(月)ニセコ町民センター 19-21時 公演料¥700

内容は、講師のはらさんが、 6年かけて60カ国を巡る世界一周旅行を果たし、
その旅先での「原発」の強烈な体験をベースに、
地球温暖化と日常生活の繋がり(主に電力と原発について)を説明し、
具体的にどのような方法で、我々市民が温暖化を食い止める事ができるかを、
スライドを用いて分かりやすく教えて頂きます。


ニセコにおいて、今回の講演会を開くきっかけとなったのは、「雪」です。

急激の進む温暖化は、目に見えて私達の生活に影響を与えています。
私も北海道に住み始めて15年経ちますが、3月にここまで暖かく、
雪が全然降らない年は無かったと記憶しています。

多くの人々を魅了するニセコのパウダースノー。
春には雪解けがもたらす増水での楽しいラフティング。
それらが、近い将来無くなってしまうかもしれません。

地球規模の大きな問題だとあきらめて、何もしないで傍観するのか。
何か行動を起こすのか。 

そこで、ニセコの豊かな自然の恩恵で、生活の糧を得ている、我々ラフティング
会社や雪山のガイド達が何か出来ないか?
と、いう事で一致協力し、自然に恩返しする為の、第一歩として企画しました。

多数の方々にお越し頂き、地球の今を知って頂ければ幸いです。



2008/3/23  17:43

投稿者:neo kenji

明日本番よろしく

素晴らしいパウダースノーを次世代へ手渡す為、私たちがこれからも楽しく生きて行く為に、明日の講演会がきっかけになればと思います。

ご都合良ければ、皆様のご参加お待ちしています!


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ