day16 モッタ海岸@  クライミング

*9/3の記事、訂正します。

最初に注意点!
・このエリアは、書き込みをしていただきましたTEZさんによりますと、すでに登られており、課題数は500以上(驚!)との事です。
・花崗岩(らしき)の大岸壁基部に、壁から剥がれ落ちた岩がゴロゴロ転がった、リスキーな場所です。
・想像の範疇ですが、大雨の後や、雪解けの季節は壁の崩落の危険性が高い為、近づく事をオススメしません。
・上記を除いても、いつ壁が崩落するかの保障は全く持てません。 但し、これについては、クライミングの持つ、本来の危険性から考えれば、内包される物と割り切れるとは思います。(つまり、100%の安全性に近づけたければ、インドアの壁で遊べばOKと言うことです。)

メンバー:KRちゃん、カノマ〜
 予想に反して、気温が高い(23度)の風の無いコンディション。

無数に転がる岩から一つ目をチョイス! 
クリックすると元のサイズで表示します
掃除と下地を整備し、東面にある課題に、いざトライ!

オンサイトするKRちゃん

両手スローパーでスタート出来れば行けます!

続いて、北面の課題。
スタートのあたりの形が素敵な、

・ちなみに、左のリップを限定しないと、「5b+」
・更に、ガリバーのスタートまでトラバースし、トップアウトすると「5c+」


限定無しでマントルを返す。 初心者に最適の簡単快適なマントル。

真っ白で印象的な岩の弱点を突いた「5a」
クリックすると元のサイズで表示します


今回で一番打ちました。都合10回です。 二手目が遠い!

・この岩の海面のフェースが面白い!次回、紹介します。


・スタート後のホールド処理に手こずり、4撃。
・真ん中からシットスタートし、右へリップトラバース、最後は隣の岩に立って終了。


この後、岩を探して、トレッキング。
奥に行くと、ガサガサした岩質に変わり、岩自体がかなり大きく、ランディングも悪い。 今日は、見るだけで終了。 超高グレードもありそうです!

暑くなったので、ひと泳ぎ!
クリックすると元のサイズで表示します
メチャメチャ体がクールダウンしたので、再度登る。


・KRちゃんは結構苦戦してたけど、ガバを繋げばこのグレードかな!?
内容は、面白いです!!


でっかい岩にたったひとつの課題!変化に富んだ楽しい課題。

「6b」
クリックすると元のサイズで表示します
・下のサイコロ状の岩に足を掛け、両手目の高さのスローパースタート。下の岩を使わないと、かなり厳しいか!?

「6b」
クリックすると元のサイズで表示します
・肩の高さにある、左右フレークガバで、足は高い位置でスメアスタート。
この手が、得意な人には簡単。苦手な人には、厳しい課題。

・今回は、12ほど登った中で、比較的安定した物を紹介しました。
他にも、いっぱい岩がありますが、ほとんど全ての岩は登られていると思います。安全に気をつけて、各自自由に遊んだら楽しいのでは無いでしょうか!



2009/9/25  17:35

投稿者:kanomor

tezさん>やはり不可能ですよねぇ〜。 奥側のガバ帯は、自分も登ってみたいラインの一つでした。洞窟状を抜けて直ぐの所のラインは自分も登ってみたかったです。 
しかし、古い鳥の巣がスッポリと収まっていたので、取り除かなくては登れない状態でした。

大きなルーフがあったのは、更に奥の方でした。
下地も悪く無いのですが、やはりもろそうでしたね。

私たちニセコの住民には程良い距離にあり、
モッタほど厳しい課題が無いので、初級者の人を案内するのに最適な場所で、ありがたい場所です。
安全に気をつけて、楽しみたいと思います。 ありがとうございます!

2009/9/23  22:02

投稿者:tez

120度のフェイス。ふたつの岩が支えあって洞窟状になったもののことでしょうか?それのことであれば、かぶり正面は不可能です。人類には登れる日はこない気がします。ただ奥側のガバ帯は”VOODOOWALK"V2というラインがあります。簡単ですがリップ近辺で万が一にも落ちると、想像したくもありません。ルーフはどれか分かりませんが、登れるルーフは意外と少ない場所です。なんせ岩がもろい。今後変化し続けることになるでしょう。岩登りに出世や実績を求める人には不向きな岩だと思います。「各自自由に登ることを楽しむ」賛成です。純粋に楽しみましょう。

2009/9/21  10:55

投稿者:kanomor

ヒロシ>登ってるんだねぇ!嬉しいよ。
5連休、羨ましいねぇ〜☆

連休前半は、昨日まで札幌でのボルコンの手伝い。
後半は、仕事です! でも明日の日中で近場なら登れるけど。

2009/9/21  10:48

投稿者:kanomor

tezさん>そうでしたかぁ! あれだけ立派なら当然ですよねぇ・・・
全く登られているのは知らなかったです。
記事、書き直します。

しかし、課題数500は凄いです・・・
ところで、あのデッカイ10mくらいある岩の120度のフェースは
登れる人いるんでしょうか?
奥にある、ルーフも楽しそうです。

2009/9/18  23:44

投稿者:tez

申し訳ないけどこの岩たちもう登ってる。誰かさんは分かってると思うけど。全貌見た?課題数は500を超える。奥地で怪我すると単独だと生きて帰れないかもよ。

2009/9/18  23:34

投稿者:ヒロシ

お久しぶりです。急遽5連休となり、青巌峡とかも考えてます。
忙しいと思いますが、もし行くのならご一緒したいです。

明日は義経で、由紀子はブラックホールのRPを狙います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ