今年初のフライフィッシング。
仕事前に、ちょっくら一時間でも、美しい鱒が釣れちゃう北海道は素敵です。

行ったのはR川
クリックすると元のサイズで表示します
かなり釣り辛い渓相、お陰で人は少ない。

今日の釣果は、20cm岩魚x1 10〜15cm山女魚x3
クリックすると元のサイズで表示します

#14のメイフライもハッチしてたけど、まだドライでは反応悪い。
ソフトハックルピューパ#15をダウンで水面直下にナチュラルドリフトで反応良いです。

既に錆びの抜けた魚体に、初夏の息吹を感じました!



2006/6/1  23:01

投稿者:kanomor

塩焼き!うまいっすねぇ〜。
今度、食べ応えのある大きさの魚釣れたらたべようかな?

残酷か?>よくこの点について言われます。
私の考え。釣った本人の自由だと思います。
倫理的には、15cm以下はリリースです。

私の場合、食べたい場合は食べます。

魚を殺して、食べる時に生命の尊さと、人として生きていく事は、他者の命を頂く事だと再認識します。

今日食べれる事に感謝できるのは、生命を殺して食べた事があるからだと考えます。

子供たちには教育的にも是非、魚を殺して料理して食べてもらいたいです!

2006/6/1  12:36

投稿者:go-insane muroran

自分はフライフィッシングみたいな
カッコイイ釣りはした事がないですが
魚を食べるのは好きです。
内臓とって、塩振って、焚き火で焼く!
リリースして釣りをする人には、残酷か・・・

http://blue.ap.teacup.com/gogogo/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ