2007/4/14


楽器買いまくっててん。

テナー・バンジョー。

日本では楽器屋にもほとんど置いてないから、2月頃から海外から買いまくって、届いたのは4本。全て1920年〜30年代のBacon & Day Silverbell。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

Bacon & DayはBluegrassのバンジョー弾き・Earl Scraggsが、Gibsonの5弦バンジョー
で有名になる前の時代に最も評判の高かったメーカーのひとつ。今はもうこのメーカーはなくなってしまったけど、このSilverbellのシリーズは今でもテナー弾きの憧れのモデル。SolasのSeamus Eganも使ってる。

クリックすると元のサイズで表示します

届いた楽器は80年ぐらい経ってるので、結構ひどい状態のものもあったけど、バラバラにして、ひとつひとつの部品を磨いて組み直したり部品を交換したり。まだ少し修理が必要やけど、とりあえず2台は弾ける状態になった。

クリックすると元のサイズで表示します

左、中央はSilverbell No.1、右はSilverbell Sultana。錆びてたパーツも大分輝きを取り戻した。

さて、来週はちばぎんコンサート。応募数はキャパの数倍になったらしい。

楽しみやー。
1



2007/5/6  11:22

投稿者:ふかえ

いらっさいませ。
なんにしまひょ。

http://green.ap.teacup.com/fukaekblog/

2007/5/3  17:35

投稿者:TAKE

fukae楽器 江古田本店 近日 開店?笑

2007/4/20  2:15

投稿者:ふかえ

Collingsのオールマホを選ぶ時点でマニアックやと思うわ。サンバーストのガットも懐かしいな。レスポールは手放したん?

細かいことはメールで話そう。良かったらプロフィールのところにリンク貼ってあるから、メールちょうだい。

http://green.ap.teacup.com/fukaekblog/

2007/4/19  2:36

投稿者:のうち

ギター弾いてるよ!

今手元にはCollings O-1Mh(オールマホのマーチンOサイズ、アメリカから個人輸入!)だけですが、実家に1919年製のGibsonL-1ラウンドホールアーチトップ、あ、サンバーストの辻渡もまだあります。数年前には部屋中ギターだらけということもありました。

今は仕事の都合でフランクフルトに住んでいます。ランドセルを売ったことはありませんが、ずっと同じ会社勤めで、今回で2度目の海外勤務です。

はまだくんはまだ新潟かな?賀状の便りでしか知りませんが、素敵な奥さんと一児のパパになったようです。という自分も来月には父親になるハズ。

向こう4年間ぐらいはこちらの予定ですが、東京に行く機会があったらまた連絡しますね。

どんなギターを弾くようになったのか興味深々。ネット上で公開している音源となないの?

2007/4/18  21:13

投稿者:ふかえ

うお!久しぶり!!
今もギター弾いてるん?

>先日深江君が夢枕に立ったので
どんな夢やねん…。
きっと悪夢やな。

>昨年まで妙典に住んでたので
今どこに住んでるん?

はまだくんも元気かな?

なかた@オーサカ=モノレールは相変わらず頑張ってるみたいやね。今年はFUJI ROCK出るらしいで。

久しぶりに会いたいなー。

http://green.ap.teacup.com/fukaekblog/

2007/4/18  19:01

投稿者:のうち

10数年ぶりに近況拝見ですが、あいかわらずマニアックやね〜
先日深江君が夢枕に立ったのでふとネットで検索してみたらヒット!
昨年まで妙典に住んでたので、以外と御茶ノ水あたりですれ違ってたかもね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ