2011/7/5

Garry Shannonさん来日  ライブ&セッション・レポート

アイルランドからフルート吹きのGarry Shannonさんが来日されています。

クリックすると元のサイズで表示します


この

Garryさん、この世界では有名なアコーディオニスト、Sharon Shannonの兄として知られていますが、フルートの腕も一流です。

Kilfenora Ceili Bandの中心メンバーとしてTraditionalな音楽を追求していますが、その一方で、ソロ・アルバムではジャズフィーリングや茶目っ気溢れる演奏を聴かせてくれます。

今回はイタリア文化会館でのシンポジウムのために来日されました。
シンポジウムの当日は昼すぎに彼の講演が終わったのですが、夕方まで時間があると言うので、短い滞在やし「観光でもどう?」と言ったのですが、CCE JAPANが中野で練習会をやってると知ると、「そっちに行きたい」と言ってくれました。

練習会に参加していた皆はびっくり&大喜び。
Garryも喜んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します


続く。
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ