福島生き物探検隊

★福島県の生物愛好家による共有ブログです★

 

過去ログ

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ふがっくす
スワンさん、
来ていただきありがとうございます。
天蚕を飼育されているのですね。無事、繭になることをお祈りしております。
5齢になるともりもり葉を食べるので、エサ不足にならないよう、注意してください。
投稿者:スワン
娘が天蚕を飼っています。去年長野に行ったとき捕まえた雄雌のベビーが次々と生まれています。ウスタビガの幼虫は初めて拝見しました。鳴くってのもびっくりです
また虫達のお話、聞かせてくださいね

http://anime.ap.teacup.com/sakura390/?guid=on
投稿者:ふがっくす
リンコさん、
これが遺伝なのかどうか・・・黒いやつだけあつめて交配したり・・とかやってみたいんだけど、ついついできずに今まで来てしまっています。

クリさん、
個体変異といえばそれまでなんですが・・虫は同じ種でも模様が違ったりするから私も困ってしまいます。
ちなみに、ウスタビガのこの大きさの幼虫を野外で見つけるのは至難の業だと思います。私はまだ見つけたことがありません。
投稿者:クリ
ええっ、こんなに違うの?
出会ったら、似てるけど違う虫だと思っちゃうね、私の場合。

ええ〜っ、これ、ホントなんですものね。昆虫はむずかしすぎます。

http://moon.ap.teacup.com/kaedeyama/
投稿者:リンコ
ふがっくすさんに飼育されているウスタビガは、さぞかしシアワセなことでしょう・・・

それにしても同じ環境で育ててもこのような個体差が出るのは面白いですね。
paper書けそうですね。

http://rinko1211.blog88.fc2.com/

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ