日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
秦野の里アルバム | 銀塩写真館 | 身近な風景アルバム | 秦野の里から | ふるどん。壁紙写真

綾瀬市の道祖神

2009/2/12 | 投稿者: furudon

海老名市の道祖神と寺社散策散歩も終わり、次は綾瀬市を歩く、先ずは綾瀬市の図書館へ向かう。海老名駅から相鉄バスで綾瀬市役所行きに乗車。この路線は一時間に3本と比較的本数が多い。図書館は市役所と少し離れていて公民館の裏側にありました。教育委員会発行の綾瀬市の石造物[一]道祖神・庚申塔を閲覧し、場所の地図をコピーする。綾瀬市も近年住居表示の変更が行われて古い地番では場所が特定が難しいですね。地図を頼りに歩きます。図書館へ行った次の日に資料の一番から歩いています。三番ですが、比留川・浅間橋(せんげんばし)付近と判る道祖神では、只今この地は区画整理中で、道祖神も動いたようで、ご近所に聞いた所、役所で聞いてみては、、、と返事あり、、、で、先ずは公民館で聞き込み、親切に対応していただき、役所の方へ連絡していただき、役所へ向かいました。一時移転の場所を教えて頂き無事に撮影出来ました。区画整理が終わった後に、どうなるか又見る価値はあるようです。この地区も近年の住宅事情でどんど焼はこの場所では行われず、神社や学校など広い場所で行われているようです。で画像は深谷の鎮守、深谷神社。
道祖神の画像は綾瀬の道祖神が纏まりましたらホームページに掲載する予定です。
なお、綾瀬市はやや縦長の四角い形ですが右上四分の一ぐらいが厚木飛行場になっています。鉄道路線が通っていないまれな市でもあります。
クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ