おめでとう!  日記

第88回全国高校野球:富山大会 福岡、夢舞台へ初切符−−砺波工に逆転勝ち /富山

 ◇強豪校次々破り、砺波工に逆転勝ち
 やったぞ、ミラクル福岡――第88回全国高校野球選手権富山大会(県高野連、朝日新聞社主催)は28日、富山市民球場アルペンスタジアムで決勝を行った。ここまでノーシードで勝ち上がってきた福岡と、第1シードの意地を見せたい砺波工が激突。頂上決戦にふさわしく、1点を争う白熱した好ゲームとなったが、強豪校を次々と破って勢いに乗る福岡が6―5で砺波工に見事な逆転勝ち。部員わずか39人の小さなチームが奇跡の初優勝を成し遂げ、夢の甲子園行きの切符を手にした。【青山郁子、上野宏人】
 ◇前田、苦しんで完投−−砺波工、初回4点守り切れず
 ▽決勝
砺波工
  400000010=5
  00411000×=6
(毎日新聞) - 7月29日17時1分更新

今朝、父から電話が入りました。なにやらもったいぶった言い方でしたから、私は家族に何かあったのかとおもわず心配してしまいました。

がしかし!!!

なんと私の母校、富山県立福岡高等学校がな、な、な、なんと甲子園にいくことになったというのです!!!

え、本当に?



本当です。

いやぁびっくりですが嬉しいものです。富山県内で県立の高校が甲子園にいくだなんて。

「おぉ我ら 福岡高校〜♪」という校歌を思わず思い出してしまいました。

福岡高校野球部員のみなさん! おめでとうございます!
甲子園球場でがんばってきてね!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ