クリスマス  たいせつなあなたへ

マーシャル諸島ではクリスマスになると教会でダンスが披露され、大体のリズムが

ズンチャ♪ ズンチャ♪ Click here, please.→→→→→→→→→→→→

というもので「BEATS」と呼ばれています。名のとうり、電子ピアノを使ってシンセサイザー的な爆音演奏と甲高いマーシャル人女性の生歌声、その音楽に乗って子供から大人までがステップを踏み、ターンをし自分たちが楽しい!!!!!だから見てる私も楽しくなっちゃう!というダンス。

そんな爆音+熱気むんむんのなかで見つけたひとりの少女。
去年の生徒。

去年までは『いたずらっぽい』瞳をしてやんちゃしてたのに、
その瞳には今、辛苦の色が映っている。

思春期。

あんまりきれいでカメラを向けたけれど、気付いた彼女は顔をそむけてしまった。

素直になることへの恐怖。
周りとの協調。
取りまかれた環境の中で一人歩きする将来。

子供じゃいられない。
でも大人になりたくない。

『 Eriko? 恵里子も○○○な事を考えたことがある? 』

若い人たちがそんな風なことをそんな風に聞ける人になれたらいい。
自分に女の子が生まれたら、私のことを『恵里子』と呼んでほしいかも。



結局、教会を3軒はしごした刺激と趣に満ちた楽しい一日だった。
明日からは離島のリキエップに行ってきます。
30日に帰ってきますので、お楽しみに!!!!

クリックすると元のサイズで表示します
 Beautiful girl Don't worry so much.You will be fine. See, I am here.

クリックすると元のサイズで表示します
Beat!

クリックすると元のサイズで表示します
Beat!!

クリックすると元のサイズで表示します
Beat!!!

クリックすると元のサイズで表示します
Liz, here is our X'mas tree. You left it to me last year. Remember?
I like you so much more than all my students!!!!! Sure!? Haha

 左の大きな袋は退学になった生徒へ。理科と数学の教科書、えんぴつ、保健省でいただいたコンドーム、手紙が入ってます。
 
 右の小さな袋は校長先生に。校長先生の苗字はウエノ。ひいおじいさまが日本の方だそうです。第二次大戦の痕跡です。校長は日本が大好き!
 
 奥の二つの小さな段ボールは海外へ行く予定です。はてさてうまく届くかな。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ