上高地  日記


 こんばんは、皆さま。
 お久しぶりです。
 
 10月3日に、友人が帰路に着き楽しさと寂しさを疲労がピークに達していた私。
 
 少しお休みをいただいてました。
 チェックしてくださった皆さま、ありがとうございました。

 友人とはいろんなところを訪れさせていただき、また母や叔母にもお世話になりました。


これは道中休憩所で見つけた、富山県限定の「しろえびチップス」香りと後味が少々生臭い?ポテチでした。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは上高地到着後、入り口です。Lizの隣でピースしているのは私の叔母です。ちょっとトんでる。
クリックすると元のサイズで表示します

架け橋の下はこんな感じ。こんな清流、めったに見られません。
クリックすると元のサイズで表示します

この先へ進むとダダっ広い川原に出ます。お昼はコンビニでいろいろ買ってきていたので、ここでいただきました。ここには食いしん坊の鴨が住み着いています。というよりも彼らが住んでいたところに人間が入り込むようになったのかな?
私は国立公園内の鴨に小石を投げて追い払いました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後もずーっと板張りの道が続きます。
小さなころから何度か訪れたことのある場所。
少しずつ記憶が鮮明に。
こちらは田代湿原。森の中を進んでいくと突然がばっと視界が開けてここにたどり着きます。
クリックすると元のサイズで表示します

道が二手に分かれており、右に進むと清流に。
左に進むとウエストン碑の方向に向かいます。

こちらがウエストン碑。ウエストンさんについてはこちらをどうぞ→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3
クリックすると元のサイズで表示します

そしてまたしばらく進むと、大きな流れの横にでます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
川原にはこんなかわいい赤い実も

クリックすると元のサイズで表示します
上高地の魅力、少しは伝わりましたでしょうか?
長野県西部の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地、上高地。
ちょっとした山歩き・森林浴・自然を感じるには絶好の場所です♪
明日はLizとeriko イン大阪編をお伝えしたいと思います。

ではでは。


上高地 アクセスなど、詳しくはこちら↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%AB%98%E5%9C%B0
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ