目からほろり  日記

私は今、MOE主催の

「マーシャル国内の先生の英語力UP!!」
を目的とした

ENGLISH INSTITUTE

に参加しています。(何度も書きましたが 笑)4週間の予定で来週が最終週!もう一度試験を受け、どのくらい力が伸びたかを確かめます。

今日はそのクラスメートの一人Almaとお昼を食べました。
食べるのが遅い私。
今日はAlmaとこんな会話をしました。

E: I think you don’t have to wait for me. Because I’m really slow to eat.So if you wannna go, you can.

A: Why? You want me to go?

E: No, but you know, I think you have lunch with other teachers.
So it’s wasting of your time.

A: Why? I’m sitting here and chatting with you.
Why is it wasting of the time?
Don’t say that.


いつもAlmaと一緒に食べるわけではなく、今日は他の先生を待っていた彼女の横をお昼ご飯を買いに行く私が通りかかったことがきっかけでした。
ここで座って食べて。といわれ、まぁいいかと思って食べていたら、彼女も同じものを買うというので、じゃあ海の見えるところで…と移動することにしました。
彼女が食べ終えた後、特に会話は無くAlmaは海辺に座ってぼぉ〜っと、クーラーボックスの中で飼われている亀を観ていました。

もし気を使ってくれていたら、申し訳ないなぁ…。

と思っての発言に、彼女は「そんなこといわないで!」と言いました。

それで私は今日気付いたんです。

人からの愛、人への愛っていうものは
案外 自然で わかりにくいものなのかもしれない


 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ