2009/1/23

今度の日曜日は・・・?  イベント

        <枕崎新春かつおジョギング大会>
      日時  平成21年1月25日(日) 雨天決行

      受付  午前8時45分〜午前9時20分
 
      開会  午前9時30分

      ■集合場所
         枕崎市総合グラウンド(枕崎市岩崎町)  

     ※今年も枕崎新春かつおジョギング大会の
      時期になりました。

      昨年は『漁師鍋』の振る舞いのお手伝いを
      させて貰いました。

      そして、今年は「枕崎食を考える会」のほうで
      『そまんずし』を
      100円での販売ということになってます。

      それで、明日土曜日はPM3:00から
      野菜などの切り出しをして、

      当日はAM8:00から準備に取り掛かります。

      ジョギング大会に参加される方も
      応援に来られる方も

      伝統料理の『そまんずし』を
      食べに来て下さ〜〜〜〜い。

      私を見かけたらお声かけ下さい。
      ちょっと多めにおつぎします(笑)

      当日はかなり寒くなるようですが、
      頑張って走られるみなさんのためにも
      私も張り切ってお手伝いしたいと思ってます。

      よろしくね! 

        <刺身盛>  
クリックすると元のサイズで表示します
        
        <石鯛、ヨコワ、帆立の刺身>
クリックすると元のサイズで表示します

        <ワカサギ、たらの芽、菜の花の天ぷら>   
クリックすると元のサイズで表示します

        <思い出すなぁ・・・?>

     41年前の今日、1月23日は
     実家の弟の生まれた日。

     私が小学1年生で、朝、登校する直前に
     「男の子生まれたでぇ・・。」
     とばあちゃんが言った。

     「やっ〜 やった〜」とルンルン気分で
     学校にいったような・・・?

     何故かその日のことは鮮明に残っている。

     それからの私、よく弟の子守を頼まれた。
     おんぶ紐で背中に おぶって
     遊びに行った記憶もある。

     でも、友達から「こぶつき、こぶつき」と
     からかわれたこともあった。

     そして、私は、高校は寮生活だったので、
     一緒だったのは中学生までだった。

     いつだったか激しい姉弟喧嘩をした
     こともあった。
     なんで喧嘩になったのか覚えてないけど、
     上手投げでたたみに叩きつけられた。

     とっても痛かったような・・・。
     もう、力では弟にかなわないって思ったっけ? 

     弟が成人する前に、嫁に出た私なので、
     実家のこと、数え切れないぐらい苦労して
     支えてきてくれた。

     ありがたいと心から感謝している。

     「勲ちゃん、お誕生日おめでとう

      これからの人生もご家族仲良く
      楽しくやっていけるように
      心から、お祈りしています。

      お母さんのことも大変だけど、
      よろしくね

      いろんなこと、本当にどうもありがとう。
                    −hiromi−」

    そんな弟は奈良県の五条市というところで、
    実家の商売を継いで 頑張ってくれている。

    よかったら、弟のブログ、見て下さい。
      http://pub.ne.jp/craftkan_tsuusin/

    ちなみに弟の奥さんの名前は『ひろみ』さん。

      「ひろみさん、ご無沙汰しています。
       ひろみさんも優も元気ですか?

       遅れましたが、1月18日のブログ、
       とっても嬉しかったです

       寒い時期ですから、お体には気を付けて
       勲ちゃんを支えて頑張って下さいね。

       お会いできる日を楽しみにしています。
                      −浩実−」

        <今朝の散歩道>
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



2009/1/26  16:04

投稿者:hiromi

勲ちゃん、こんにちは!
コメント遅くなってごめんね^^
いつもながら、バタバタとしている私です。
私達きょうだい3人は生まれたときから商売人で、
それなりに大変な思いもしてきましたね。
昔はお嫁に行く時は絶対に商売人の所には行かない
と思っていた私ですが、知らず知らずに
やっぱり3人とも商売人になっていますね(笑)
それに、昔、お母さんと一緒に朝、櫻井寺の前の国道を
掃除していた記憶があります。
今の私の中にもそのころのことが現れている気がします。
離れていて、何もしてあげれないけど、
遠く枕崎から勲ちゃんたちが元気で頑張れることを
いつも願っています。
早く遊びに来れたらいいですね。
では、そちらはもっと寒いでしょうから、
無理しないように頑張って下さい。



2009/1/23  18:02

投稿者:

まいど〜  ブログ読みました。 小さい時の事は 覚えていませんが お姉ちゃんを 背負い投げしたのは なんとなく覚えています。いつの間にか おっさんになっていました。 今になれば 喧嘩の原因なんて・・・ でも 怒られて事は いろいろ覚えています。 道で ゴミをすてむちゃくちゃ怒られた でも怒られて良かったです。 今は 子供に怒っています。 ひろみも 優も元気に頑張っています。 また時間を作って 家族で 枕崎に行きたいです。 それでは お姉ちゃんも お体に気をつけて 頑張ってください。 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ