2011/4/23

鹿籠豚の直営店オープン!!!  枕崎

        朝から、またまたお茶の新芽摘みに
        出かけてきました。

        約2時間ほど、黙々と摘みました。
        不器用な私も 時間が経つにつれて

        少しは、上手に手早く 
        摘めるようになったようで

        一人で楽しんでいたようです^^

        その新芽を持って
      本日オープンの『かご山口農園』に行きました。
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します      
        お洒落な外見のお店で、
        中には まぼろしの鹿籠豚はじめ、

        人気のソーセージやハンバーグ
        新鮮な旬のお野菜、

        手づくりお豆腐などなど・・・
        いろいろ並んでいました。

        今まで、一般の方には
        簡単には買うことができなかった
        まぼろしの鹿籠豚です。

        どうぞ、買いに行かれて下さいネ。

        その鹿籠豚の美味しい料理
        五条へもどうぞ・・・^^

   それから、それから・・・

        実は今日私が収穫したお茶の新芽を

        大人気の鹿籠豚ソーセージと
        コラボして貰えないかと考えていたのです。

        まぼろしの鹿籠豚と枕崎茶の旬の新芽で
        美味しいソーセージができたら

        枕崎の目玉商品になるのではないかと
        思ったのでした。

        山口さんに作って貰えればと
        お願いしたところ
        快く引き受けてくれました。

        どんなソーセージになるのかなぁ〜〜?

        お茶の新芽とのコラボで
        人気の一品ができればいいなぁ・・・。
 
        楽しみです^^ 

     で、今夜の五条の営業は・・・
        8か月ぶりのお友達のRちゃん^^
  クリックすると元のサイズで表示します
        今朝、車で曲がり角に
        差し掛かったところで偶然出くわし

        お声かけしたところ、わざわざ
        久しぶりにお顔見せてくれました。

        そこへ、ご無沙汰のUちぃも・・・
        偶然に喜んだのでありました^^

    まだまだあります。
        木口屋出身で奈良県在住
        木口屋さんご夫婦が来て下さいました。

        始めて来て下さったのですが、
        いつもブログを見て下さってるとのことで

        木口屋繋がりのお話で
        話は尽きないほど盛り上がりました。

    もうおひと組^^
        夕方6時半ごろ、お電話があり
      「薩摩川内から今から行きたいのですが・・」
      と。

        やはりブログで見てくれたようで
        わざわざ、鰹ステーキを食べに

        1時間半かけて来て下さったのです。
        もともとは滋賀県のお方のようで
    
        お寿司も美味しく食べて貰えたようで
        満足して貰えたかなぁ?

           お客様へ
       「嬉しいご来店ありがとうございました。

        これからも 喜んで貰えるお料理を
        お出しできるように頑張りますので

        また、おいで下さいネ^^」   
     
 
      お茶の新芽入りの
      アンチョビーのパスタです。
  クリックすると元のサイズで表示します
      新芽の青さや味は良かったのですが、
      新茶の香りが消されていたのが残念でした。

      では、最後は本日の小鉢^^
      新芽は色も味もアクセントになり
      なかなかだったのではないでしょうか?
  クリックすると元のサイズで表示します
      いろいろあった一日でした。

      明日は自然花で塩作り体験に行くつもりです。

      ちょっと忙しいすぎる私だけど
      楽しく頑張りたいと思います。

   では、では、おやすみなさい
  クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ