2013/6/22

泣けてきました・泣きました^^  ほのぼの日記

   おはようございます。

   昨日もあちこち
   走り回っていた私です。

   七夕旗のお返事、
   まだお聴きしてないところや

   お話できていないところ
   まだまだあります。

   「七夕旗協賛協賛広告のお願い」の文書には
   6月20日が締め切りとなっていますが、

   製作して下さる方も
   まだ受け付けて下さるようで

   忘れている方などいましたら、
   お早目のご連絡お待ちしています。

   お陰様で、すでに 100本以上の
   ご依頼頂いています。
   


   そんな中ですが、
   昨日、鹿児島短期大学の
   
   「カツオづくし」チーム?^^&福田先生からも
   ご依頼のFAX届きました。

   私のこのブログをみて下さったのだと
   思いますが、驚きと感激です。

   そう、私が今通っている
   鹿児島短期大学 公開講座
   講師の方々からなのです。

   実は今日が第6回目の受講日なので
   鹿児島まで出かける予定です。
  クリックすると元のサイズで表示します
   先生方は、「鰹の町枕崎」を
   心から応援して下さっていると思うと

   ありがたくて、泣けてきそうでした。

   「福田先生はじめ、カツオづくしの皆様
    この場ではありますが、
    本当にありがとうございます。」


   泣けてくるのは、それだけではありません。
   
   行くところ、行くところ
   七夕旗の想いを温かく聴いて下さる皆さんが
   枕崎には溢れています。

   それを感じる度に 心の中が熱くなっています。

   それでもまだまだお話を
   お届けできていないところがあるのが
   申し訳ない気持ちでいます。

   どうぞ、ブログをご覧の皆様
   この 「七夕旗のこと」 

   周りの方にお知らせだけでも
   お話して下さいますようお願い致します↓↓↓



   話は、変わります。

   昨日、自分づくり講座の
   『第2回つぶやきワークショップ』が
   市民会館 会議室であり参加させて頂きました。

   ごめんなさい、携帯が充電切れで
   お写真撮れなかったです。
  クリックすると元のサイズで表示します

   第1回の時につぶやかれた 
   お二人の方の文字が、

   歌になって披露されました。

   泣いてしまいました。
  クリックすると元のサイズで表示します


  クリックすると元のサイズで表示します

  そのCDお聞かせしたいところですが
  後日、載せれたらと思っています。

  約2時間の間にも 広岡先生は
  色々なことお話して下さいました。

  真剣にお聞きしていると
  言葉言葉の裏に 色々な人の想いが
  見え隠れしているのが感じられました。

  「つぶやき」
  人の心の中を引き出すことのできる
  とても素晴らしいことだと

  改めて感動させて貰えました。

  広岡先生も「枕崎」を気にいって下さった
  ご様子で、今回もやはり

  わざわざ東京から ご厚意で
  来てくれたそうです。

  もっともっとお話できればと思ったのですが、
  仕事のあった私は、時間切れで

  残念でした。

  遠く東京と言うことですが、この出会いを
  大切に、これからも繋がらせて貰いたいと
  そう思っています。

 「広岡先生、本当にどうもありがとうございました。
  また、お会いできる日を楽しみにしています。」

                   ―hiromi―
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ