2006/10/27  1:36

可愛そうに  

たまには教育ネタ。
全国的に進学高校で学習指導要領で必修とされた「世界史」を実際には履修していなかったということが問題になっている、(学習指導要領違反)がこれ、ひょっとすると実結構な数の進学校であるんじゃないか???と大騒ぎになっている、
このままじゃ「卒業」できない、しゃれにならないこと。
天下の●●高校もHPの教育課程を見る限り、2,3年がグレーゾーン。
まして受験前のこういう騒動、こりゃぁ大変だ。70時間補習するの?今から?
まぁ私は世界史が一番苦痛だったので、(カタカナに弱い(爆))赤点とっても当時の僕の学校は必修だったことをおもいだしつつ高校生諸君には万全の配慮があることもお願いしつつ(誰に?)事を見守ろう。(どうも理系が胡散臭いっすね。)
っていうか何故日本史と地理をとっちゃいかんのだ。
蛇足だが私は地学履修者です。(^^)これほどセンター対策と2次対策で差のある科目ってないよね。

もうひとつ、34歳付近のみなさん、今の学習指導要領で中学までで出てこない(一部コラムとして今回から復活はしましたが、非常に甘〜い内容、とりあえず載せとけ的)内容を箇条書きをば・・・
不等式・連立不等式(⇒古いな)
身の上に心配あるから参上す。
too 〜toの構文
感嘆文
外惑星の動き
大森公式
意外に驚くかも「解の公式」(結構詳しいトピックとして復活はしたが)
歴史の中で主に世界史(中世)
などなど・・・
結構今回の教科書改訂では反省を込めて復活させていますが、使いにくいこと限りなし。
「なるべく切るなゲリバラ」は中学生ではワケの分からない話です。
というかですね、世代間ギャップを感じることも限りなし。この前、宇高連絡船の話をしたら全く知らない・・・。えっつ?船の上に電車が走るの?だって。語り継ぐことこそ大人の責務ですね。伝承ということは大事ですね。その人(世代)を敬う根拠かもしれない。別に人間的に偉いとは思わないが、やっぱり素直にへぇ、とそれこそ感嘆することは人間形成の核心部分で重要なのではと思ってみるのです。まったくもって個人的な憶測でケンカ覚悟で物申しますが、今40代の世代の皆さんはあまりそれに重きを置いていない価値観ではないかと。

今日は塾生たちはテストの出来が悪かったらしく「真剣に」勉強しようとしていました。何でも手に入るから、彼らは夢を具体的に持つことが難しくなったのかしら。なかなか普段頑張りきれない。でも磨けばきらっと光る子が多い。ただ本当に学習の絶対量が不足している。それに比例して、国語の感覚的な理解力(センス?)が弱まっているのも事実です。漸くこちらの価値観とお互いがすり寄ってきてちょうどいい響き方になってきたかな・・・。話しながら互いに共感しあえる関係はそれでも成長して行ってくれているので(と思いたい!)泥臭く人間力をともに高めましょう。なんてな。

(とはいえ自分のことを「先生」なんて言う人間にはなりたくないとは思っているが)
0



2006/10/31  0:31

投稿者:たまいわ

ついに自殺者まで出た。開けてはならないパンドラの箱が教育だけでなく今のニッポン社会には数多くあるなぁ。まぁあおる自分たちもまた肝に銘じなければいかんことが多いよね

http://green.ap.teacup.com/gyokugan/

2006/10/29  18:18

投稿者:てつじん

さし、さす、りくけいとう(漢字わからん(笑))
おれも地理と化学でした(~~;;
いまなら絶対日本史と地学をとる!(笑)
70時間は大変だろうがまあそうなったものはしょうがないから頑張ってとしかいいようが無いな。と、卒業式後の春休みまで単位たりずに学校いってた俺が言ってみる。(笑)

2006/10/28  10:53

投稿者:踊る太鼓

俺は「地理」と「化学」をとって
苦労した…。
あっちゃ〜!やっぱクロでしたか。

平成生まれの子を面接する時代に入ったわ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ