2010/3/29  1:36

2010F1  F1

今年のF1は地上波ダイジェスト版で見ています。

第2戦オーストラリアGPの放映が終わりました。
結果はなんとバトンでした。この人のこの勝ち方、どこかで見た気がするな。
あ、あの2008年ハンガリーだ。
ホンダの優勝ってやつ。
漁夫の利っぽい展開だけど、イヤラシサも含めて強くなりましたね。

レッドブルは残念。でもこういうマシンがガラス細工な、そしてドライバーもセレロンのクロックアッパーのようにギリギリまでマシンポテンシャルを突き詰めるフェテルのようなドライバーだからこそ、マンネリ展開の今のF1のなかでドラマを演出してくれているんだと思いました。B級ドラマのごとく「壊れる」予感ありまくり、「24」のニーナマイヤーズは予想的中(古!)なんで、(^^;)

ところでカムイザウバー、今年も日本人残念賞候補ノミネート。車も辛そうですね。あそこで怪我がなかったということが、往年の新日本プロレス興業のようでした。不謹慎ですが。

うーん、今年はいぶし銀ハイドフェルドもいないしなぁ。
しいてあげればクビサルノーにでも注目するかな・・・
ルノーってたしかエンジンの改良を認められたんですよね。
その恩恵???意外にバランスがいいんですかね。
どうしてもジョーダンホンダを思ってしまうあのカラー(笑)

そういや琢磨。ガオラ入ってないのであとでネットで近況チェックしてみようかな。

ついでにシュミャッヒャー(笑)まったく見せ場がなかったですね。
結局彼の復活というトピックはメルセデスとのパートナーシップによるものなんですよね。ところでメルセデスGPは潔いですね。
ブラウンGP(ホンダベース開発車&ギヤボックスも云々…)の車から刷新して負けてます。逆にロズベルグが光っています。
今年はだめなんでしょう。バトンはよく分かっていました。しかも勝てないレースで勝っちゃいました。

とりあえず今年もF1見ることにしましょうか(笑)
フジテレビさん、CSとの差別化はよく分かりましたがもう絶叫実況はほんといらないですよ。充分まったりでも差別化できてますし、マニアックな話題もいらない。CS→生&ノーカット、地上波→森脇さん+ダイジェスト版でお客戻ると思いますよ。某車メーカー贔屓が減り、地上波が楽しみになりました。ほんとうはCSは昔の感じで主題歌ツルースならネクストも契約したんですが…
ただで見れる地上波が今後も続きますように。

って思っている無責任視聴者はゴマンとおると思うって話題(^^;)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ