物理のお多福 はっしー帝國

趣味は物理学の不思議探求といいたいところですが…。(特殊相対論の、特に回転運動に狂ってました)

あと、ギターも弾いてす。

指定難病IGG4関連疾患の患者を進行中。
(こう書くと不幸自慢のカマッテちゃんだと思われちゃいますが、(´▽`) '`実はカマッテちゃんであることは確かですね…٩(ˊᗜˋ*))

※※
※※
※※
※※

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:凡人
はっしー帝國さん
banmasanobuさんが
http://mb2.jp/_grn/1383.html
にお越しいただいたので、論議はこちらで継続する事になりました。
この度もお世話になりまして申し訳ありませんでした。

banmasanobuさん
ご協力ありがとうございました。

http://mb2.jp/_grn/1909.html
投稿者:凡人
banmasanobuさん
論議は
http://mb2.jp/_grn/1383.html
で継続させていただけないでしょうか?

http://mb2.jp/_grn/1909.html
投稿者:banmasanobu
設問に対となる凡人さんの答案がないので、だからまるで違うように見えるかもしれませんが実は両者同じ立場。

>波の位相は空間全体で一定になる

banの述べた退化分布の発現とは振動数も含めそれです。 一定です。
なぜナトリウムランプや白色光で干渉がコヒーレントでない光源から起きるのでしょう。それは既に波の位相が空間全体で一定な要素の集まりだからです。 2重スリットでも 単なる 穴でも そしてどんな物理現象 でも確率波がいつでもこれです。宝物なのにそれを落としていったので呼び戻すと、コンニャク問答に見えてしまう。 
干渉だけでなくどんな物理現象 でも系内の一部が退化分布をしてるのです。単孔干渉はそんな丸々1個の退化分布に占められて起きている。
退化分布こそ物理における最高原理の最少作用の原理を遍く造る宝なのです。 それが干渉に現れて います
投稿者:banmasanobu
>BANさんは波動研究者のプロですよね?


アマチュアです。学会にはいくつか参加しますが
投稿者:banmasanobu
>コンニャク問答にみえるのでこの辺で辞め

すっかりお多福ハッシーさんの場を荒らしてすみませんごめんなさい。消してください。
凡人さんmasanobuban@m.ieice.orgで続けましょう良いとこついてるのです
投稿者:はっしー帝國
(⊙ꇴ⊙) !おお!いつのまに盛り上がってるなぁ〜と思いきや…
 BANさん、凡人さんとは10年位の知り合いになるのですが、(でも知ってるのは「凡人」というハンドルネームだけです…)、凡人さんは思弁好きの素人さんなんです。BANさんは波動研究者のプロですよね?なのでこの議論は僕にはコンニャク問答にみえるのでこの辺で辞めにしませんか? 宜しくお願いいたします。(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾ 僕もBANさんと議論できる力はないので、参加しませんので、お願いいたします。
投稿者:banmasanobu
>位相が揃っていてもいな くても、干渉縞を計算する

するといつも干渉する。干渉の有無を区分するのは何かご説明してください
投稿者:凡人
>干渉縞が重なり合って干渉縞の濃淡がよりはっきりとするのではないか
と述べましたが、単純に位相が異なる干渉縞を重ね合わせてしまうと、電場と磁場の打ち消し合いが起きてしまうので、重ね合わせるのは、一つの光子の電場と磁場の波の干渉から求められる光子の存在確率を重ね合わせなければならないのではないでしょうか?
つまり、位相が揃っていてもいなくても、干渉縞を計算する為には、原理的には、
(1)光子一つが生成する観測面の干渉縞の光の強度分布を求める
(2)観測面の強度分布から光子の単位面積当たりの存在確率を求める
(3)光子の数と(2)の単位面積当たりの存在確率を乗じると単位面積当たりの光子の観測数の期待値が求まる
という事になると思います。

http://mb2.jp/_grn/1909.html
投稿者:凡人
>雨が池に作る波紋を見たことないのですか?!
雨粒一つが作る波紋は位相が揃っているという事は認めていただけますよね。
私の主張は、光子一つが生成した位相が揃った球面波が干渉を起こして規則的な干渉縞を形成するし、同じ条件で光子が多数生成されれば、干渉縞が重なり合って干渉縞の濃淡がよりはっきりとするのではないかという事です。

http://mb2.jp/_grn/1909.html
投稿者:banmasanobu
>池に小石を投げ入れた場合に、位相がそろった円形波が出来るのと同じです。

大きな矛盾を凡人さんは平気で口になさるのでびっくり。雨が池に作る波紋を見たことないのですか?!波紋は重なって別々、決して1個ではない。何でたわごとを並べる?凡人さん説は
レーザ共鳴装置でしかあり得ない現象と知らぬのか?
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ