2016/1/26

覇天会 合気道短刀術組手2   分類なし

覇天会 合気道短刀術組手2 テストマッチ

短刀術組手のテストマッチの様子です。短刀術組手は初の試みなので試行錯誤しながら行っています。覇天会では、短刀術は素振り、型、組手を行っています。

合気道の短刀術を使える様にするためには、1、素振りと型、2、組手、3、試し斬り(藁や野菜 他)が必要と考えております。1と2は実際に稽古場所で行い、3は安全性の観点から各人へのアドバイスや個人での練習としています。

組手はまだ始めたばかりなので、ルールが難しい面もありますが、できる限り合気道技や動きを生かせる合気道的な短刀術組手にしていきたいと考えています。

※当会は合気道団体なので、武器術に関してはあくまでも武器術の合気道的な使い方を学ぶ事や全体的な合気道技術向上の一環として行っています。武器術の最高峰を求めたり、剣を極めると言った方向性ではありません。

下の組手動画では、まだセオリーが出来ていないため各自が合気道の武器術や体術、組手技などの多様な技の中から、それぞれが動きを選択して行っています。同じ稽古をしていても各自の性格や得意技により戦略が異なるのが面白いですね。


覇天会短刀術組手<合気道技(関節技・投げ)、打撃あり>


短刀術 素振り 外払い→横面斬り→返し突き





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ