新緑の樹林気功  林とこころ

関係するネットワークが主催する樹林気功のレッスンが、
平岡公園(札幌)で。それで平日のように起きて、駅のドトールで
コーヒーを飲んでから、早々に公園へ。遠来のわたしが一番早い!

素敵な新緑で、展望台、水辺で、気功をする前に、もう気が満ちて
きます。開葉して数日なのに、もう、小さな毛虫が手すりや頭に落ち
てきます。もう蚕のように食べられているはずです。

350haの森と、長いフットパスがある緑のそばに住んでいる方は
幸せです。ほんと、うらやましいなあ。

講師・小山内さんの樹林気功、今回もたっぷりのスワイショウから
波動功へ。わたしは裸足になり、途中、特大の雷鳴が鳴り響く中での
弛緩。人生、気が滞っているものです。日々、入念にほぐしている
わたしでもこんな状態。

あ、発見しました。結構、雷はキモチがいいものですね。
裸足の地面、緑、空の雲、雷鳴のつながり…。 クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ