樹木の育つ風景  土地の魂

かつて25年間お世話になった職場に顔をだしました。

そこではたった一人のガーデナーとしての設計などもしていました
ので、公園や沿道の並木や、社屋の周りなどの樹木のデザインと
育成は懐かしい思い入ればかり。霧や火山灰で木が育ちにくい
ところなので小さく植えて大きく育てる工夫が要るのでした。

苗木や潅木状態からぐんぐん育っていく様は、圧巻で、これは
草花にもちろん感じますが、長時間樹木に関わる人にだけもらえる
特別な視線かもしれません。

「おれはこの地に根づいたからね」

10年ほど前から樹木たちはそんなメッセージを出しています。
そんな、ひとつひとつの育ちぶりに感嘆しながら
こちらからもしばしあいさつをします。顔がみえるからです。 クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ