林に名前をつける  林とこころ

こんなプロジェクトを始めようとしています。
身近な林の特長を掴むのです。

たとえば「悲しいときに行く林」。

↑の林はどんな印象でしょうか?

ネーミングの参考にさせて頂きます。クリックすると元のサイズで表示します
0



2008/9/2  12:28

投稿者:take

papichannさん

ありがとうございます。

>「涙を受けとめてくれる林」とか「悲しみを包んでくれる林」とかそんな言葉はいかがでしょうか。

はあ、わたしもこんな感じがしています。
あるいはスポットライトを浴びた緑のステージ。そこはやはり妖精のようなものが。




http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/index.htm

2008/9/2  12:24

投稿者:take

焚き火さん

焚き火さんて、ひょっとしたら長崎の「まつを」さんとこの常連の焚き火さんですか?だとしたら、改めまして。違ったら、初めまして。

↑と書いてからhpにお邪魔してきました。
やっぱり。どうもこんにちは。

>「天使の梯子」から降りてきて
>「天使の踊り場」

ありがとうございます。すてきなネーミングですねえ。メモしておきますね。
実はネーミングしようとしているのは下記の11の林。hpでは各1,2枚しか画像を出していませんが、すてきな印象キャッチを募集すると林のイメージが変わっていきますね。

「よし、きょうは天使の踊り場に行ってみよう!」

…カッコイイですね。






http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/index.htm

2008/9/1  11:31

投稿者:papichann

こんには。
下のお写真がその「林」なのでしょうか。
そこがよくわかりませんでしたので。
ネーミングに限った、雑感でございます。

人それぞれ、「悲しいとき」とは様々な意味を持つことでしょう。すると、そこに多くのいろいろな「悲しみ」を背負った方が歩く。または腰掛ける光景が目に浮かびます。

林のイメージとしては、みなさんがその悲しみの先に何を求めていらっしゃるのかが具体的であったほうが、私はいいかなぁって感じました。

ですから、「涙を受けとめてくれる林」とか「悲しみを包んでくれる林」とかそんな言葉はいかがでしょうか。失礼いたします。

http://love.ap.teacup.com/papichann116

2008/9/1  9:51

投稿者:焚き火

「天使の梯子」から降りてきて
「天使の踊り場」

http://www7.ocn.ne.jp/~houzouji/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ