ロウソクの夜、小鳥の目覚まし  北海道と自然

フィールドの用事が2日続くので独り小屋泊。
夜、焚き火にあたっても振るえが来る頃、薪ストーブの暖の待つ
小屋へ戻りました。そこには、シンプルなロウソク。
やっぱり、ロウソクの明かりはカメラを向けたくなります。

本格的な新緑まであと1週間、早朝5時は小鳥の声のシャワーでした。
センダイムシクイ、イカル、ツツドリ、アオジ、ヒヨドリ、アカゲラ、ウグイス、シジュウカラなど。石になったわたしにあわや、シジュウカラが乗りそうでした。残念。

帰途、勇払の自然海岸に立ち寄り。
シラカバとドロノキが辛うじて新緑。クリックすると元のサイズで表示します
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ