自然の砂浜のちから  土地の魂

胆振の浜厚真には、苫東に防波堤ができてから、浅瀬が生まれ
サーファーのメッカになりました。

その天然の砂浜は東へずっとつながり鵡川の河口へ行きますが、
その砂浜はパワースポットであると言っている人は、実はわたし位。
いえ、海水につかり潮風を浴びるタラソテラピーという側面だけでなく、
もう少しスピリチャルだとわたしは思うのです。

その自然砂浜が、流木とゴミだらけ。今日、NPOのスタッフと、
改善案を検討しながら二時間、遠足気分で歩きました。

で、わたし的結論は、NPOの人海作戦より、別のストーリーを立てる、
別のストーリーとはエコミュージアム、陸地が南に広がっているデータを
作って新しいシナリオを立てる、というもの。

NPOのプロジェクトの変更。スタッフと歩きながら意見交換している間に、
収まりのいい結論が見えてきました。 クリックすると元のサイズで表示します
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ