わたしの股関節はパソコンに支配されている!  身体

股関節にはちょっとこだわりたいんですよね。体の中のパズルのような不思議感覚が股関節にこだわらせてきました。
わが、ぎこちない股関節感覚。脂切れのような不快感。どこからくるのか、ときたまの足のしびれ。

新たなカイロ(エジプトにあらず)の先生は簡単に言ってのけました。「要するにこの形で固まってるんですよね」。形とは胴体と太もも90度のこと。

なあんだ!と思いました。通勤のほぼ4時間、デスクワークの10時間がだいたいこの格好でいるからだ、と言われてしまえば思い当たることだらけ。わたしは花の苗作りに1時間あまり熱中しただけでも必ず翌日から激しい腰痛に悩まされたから。

そうかあ、このポーズか。実はこの姿勢から逃げるためにはトイレぐらいしかないのも事実。本当は時々たったりして腰をくるくる回したりして書類を見たりしたい(笑)

股関節の違和感←固まっているから→アタマの偏重→仕事をフットワークに分散? 

でも恐らく、固まった姿勢を要求するパソコンが最も悪いのだ。あれは寝そべってはできないもんなあ。

股関節はパソコン(と仕事)に厳しく支配されている!これが人体実験の結論だ。で、要するにこれからは、「逆えび」的なストレッチを組み入れ、「姿勢を(落ち着きなく)変え」、そしてあんまり「根詰めて座り仕事をしない!」 

これってあんまり集中するな、仕事するな、と言うことにかなり近い。はっきり言って。絶句。そうかあ。…
0



2005/11/29  22:55

投稿者:take

静止して固まるのは最悪。
モゾモゾ系はいいヒントです。実はおおっぴらには動かない、このモゾモゾなら自分でもできるんですよね。こりゃ、いいな、と思いつつ。

http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/

2005/11/29  13:05

投稿者:あるき

ヨガもしているTakeさんが運動不足とは思えないが・・・

「健康椅子」なるものがある。
http://www.tiryo.co.jp/index.html#1
この椅子は座るとこがモゾモゾと動くようである。
やはりジッとしていては良くないのか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ