2006/9/30

本谷美加子 結願コンサート 2006 秋  コンサート情報
開場 18:00 開演 18:30
場所 さぬき市立長尾小学校 体育館
入場料 (全席自由)前売り 1,500円 当日 1,800円

グランドハープ 大村典子

(ハープの前奏の中、白装束の本谷さんがステージに登場)
1.大地の旅
(大窪寺で詠んだ八句の俳句とステージ上の拵えを織り込んで
 3句を披露・・・句は公式HPの日記に掲載されています)
2.涙そうそう
3.たんぽぽぽ
4.風の丘を越えて
5.そよ風
6.唐夜星々
7.四万十川
8.月の光/ドビッシー(ハープソロ)
(本谷さん白い衣装に着替えて再び登場)
9.十五夜お月さん〜赤とんぼ〜小さな秋見つけた〜虫の声〜里の秋
10.最上川舟唄〜ヴォルガの舟唄〜ホフマンの舟唄
11.小鳥のワルツ
12.コンドルは飛んで行く〜花祭り

(アンコール)
・四国4県音楽のお砂踏みメドレー
阿波踊り〜よさこい節〜野球拳〜金毘羅船々

クリックすると元のサイズで表示します
(開場直後の会場、ステージ風景)

会場では新デザインのTシャツが並び、さらに希少品の
「風に抱かれて」のビデオ(署名入り)2セットも展示され
あっという間に売れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/4  20:32

投稿者:kotori
生まれて初めて、世界の三大舟歌を聴きました。
9月30日、長尾小学校でのコンサートで。
最上川舟歌、ホフマンの舟歌、そしてボルガの舟歌を続けて。低音のオカリナの音も良いものですね。
それから、四国四県にちなむ、曲のメドレー演奏も
初めて聴けました。次々と新企画で、楽しませてくれる美加子さんに、また元気をもらいました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ