糸目姐さんの失血日記

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:X-103
このベルトコンベアーですが、どうやら集団移転先の造成工事で出た残土をかさ上げ工事等で生かすために作ったもののようです。これでだいぶ工事期間が短縮されるとか。
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2014/01/20140116t13006.htm
投稿者:糸目今日子
元日野デ●トロ3トンローリードライバー様
確かに吉備国で大きな災害は聞きませんね。広島と鳥取は地震、山口と島根は豪雨災害に見舞われましたし・・・
投稿者:糸目今日子
EagLeX様
松島基地は大人の背丈まで海水に浸かったものの、4日後には滑走路を復活させて輸送機が降りれるようにしたとか・・・入口のゲート建物には、津波が来たラインが記されていますネ♪
投稿者:EagLeX
こんばんは。
空自の松島基地や周辺市街地も、津波の甚大な被害を受けましたね。ブルー本隊のほうは福岡の方に遠征中で難を免れたようです。

時が経つにつれ、当時と比べて報道されることも少なくなりましたが、あの日のすべての出来事、決して忘れてはならないと思う今日この頃です。
投稿者:元日野デ●トロ3トンローリードライバー
わたくしの吉備の国は幸い自然災害が少ないので最近はいわきや宮城からの避難されている方が増えつつあります~
我が吉備の国で温かく受け入れ力になりたいと思っています…!!
投稿者:糸目今日子
しがじろう様
まさに「百聞は一見に如かず」的な経験をさせて頂きました・・・
投稿者:しがじろう
返コメで「聞くと見るとは大違いでした」とありましたが、バスから見た現実は、まだまだ厳しいですね。
投稿者:糸目今日子
オヤジ@兵庫さま
「チーちゃんの、ある1日」で涙腺が決壊してしまいましたが・・・

「白いビル」というフレーズは、実際に被災地に訪れた方にしか表現出来ませんので、その体験はぜひとも後世に伝えて下さいネ♪
投稿者:オヤジ@兵庫
お務め乙です!

オヤジも仕事で震災発生後三ヶ月後に石巻市〜牡鹿半島の先端の鮎川地区へボランティアの方々を乗せて行きましたが、あの光景は目から離れません。
市街地にある墓地の片付けをお手伝いしましたが、粒子が粗くて黒い砂の中から、「チーちゃんの、ある1日」とラベルのあるビデオテープや真新しいミニカーなどが次々と出てきて、切なくなって涙が出てきました。
至るところにある手向け花に手を合わせずにはいられませんでした。

遠目には「白いビル」にしか見えない山積みの冷蔵庫、あれも衝撃的だったな!
犠牲者の方々のご冥福を祈ります。
投稿者:糸目今日子
魔洲魅丸さま
早速のコメントありがとうございます。

タクシーの運転手さんもおっしゃってましたが・・・

とにかく仙台港が復旧しないと、東北全域に物資が発送出来ないので、仙台空港と共に最優先で瓦礫撤去したとのコトみたいです。

「暴動」に関しては、あの寒さと津波の迫力で鎮圧されてたと思います。むしろ東京で帰宅困難に陥っても暴動が発生しなかったコトが、日本人の美徳だと思います。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ