糸目姐さんの失血日記

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:博子(ジムニー乗り)
昭和のころの話ですが、国鉄片町線の73系電車にも、夕方になると、堂島や中之島の新聞社で印刷された夕刊が、最後尾車両をほぼ埋めるぐらいの量、積み込まれていました。
特に、荷物車とされていなかったので、知らない乗客は着座しているのですが、あっという間に周りが新聞の山になるのであわてて別の車両に移っていました。
のどかな時代でした。
投稿者:力也会長
>糸目お姐さま

各駅からの文書輸送、どこの鉄道でもやっていますね。にゃごや地下鉄では乗務陰湿に積み込みます。かつては工場にある食堂から離れたウンタン区まで弁当を大量に運んだりしました。帰りの空箱輸送はババっちいので客室内に積んでましたが♪

走行中朝ラッシュ終わりの頃に終点手前から各車両に一斉に脚立と吊り広告を持ち込んで張り替え作業するのはにゃごや特有ですかね?

新車のクモニ143でしたか、国鉄飯田線が新車に入れ替えた時の水色の奴が、東海道線の湘南色の電車に連結されていました国鉄末期。デカ目玉のツリカケ旧性能の荷電と新性能の111系を併結走行する時は、制動は普段使用しない扱いのいたしい自動ブレーキ帯だったのか疑問です。それに比べてセルフラップだとほんと楽チンです♪ JR西の女性運転士さんが国鉄車両に乗務されているのは萌えますね。駄菓子菓子!DC乗務の方は水島臨海の方だけなのかな?

手小荷物扱い私が以前いた私鉄でまだ現役です。宮崎交通はバスでもOKやったかと。
投稿者:糸目今日子
和装丸の運転手さま
糸目もまだ前世紀的な運びかたをしていたなんて、クリビツでしたヨ♪
投稿者:糸目今日子
元日野デ●トロ3トンローリードライバー様
大きなおめめはクモユニ74ですねぇ〜♪パソタグラフと台車が古げなのを使うていましたねぇ〜(*´∀`)
投稿者:糸目今日子
ぶらっく様
あらあら、年末にインフルとはショボーンですねぇ〜( ノД`)…メソメソ

今回は某姐さんからアオザイのオーダーがございましたので、滝川姐さんになって頂きました〜(^o^ゞ
投稿者:和装丸の運転手
こんな輸送を行っていたとは全然知りませんでした!18きっぷシーズンに多用している地元路線なのに・・・
投稿者:元日野デ●トロ3トンローリードライバー
こんばんわ‥クモニもクモユニも独特なエロスがある車両ですネ… 国鉄時代には大垣夜行の先頭にも大目玉のクモユニが立っていましたね~!!
投稿者:ぶらっく
忘年会、楽しそうですねぇ〜・・・

インフルエンザじゃなきゃ突撃できたのに・・・

いや、そもそも誘われてないってぇ〜の!www
投稿者:糸目今日子
まろねふ様
帰省してるんるん気分に浸っているかと思いきや…地元的なツッコミ、ありがとうございま〜す♪ヽ(´▽`)/

そう言えば可部線の73形、先頭車をまるごと荷物車にしていた気が…

三段窓と油の臭いは、今もリアルに蘇って参ります♪ヽ(´▽`)/
投稿者:まろねふ
鉄ネタならお任せを…

件のキハ52651ですが、末期はアコーディオンカーテンのみを撤去してました。
アコーディオンカーテンといえば、秩父鉄道のデハ1000系(元国鉄101系)に残ってました。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ