糸目姐さんの失血日記

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:糸目今日子
力也会長さま
糸目HD本社は地震以外は大丈夫な場所にありますし、いつも二階を借りてますから〜♪ヽ(´▽`)/

でも3原時代は、堤防が決壊したら孤立する場所に住んでましたねぇ〜( ; ゜Д゜)
投稿者:糸目今日子
元 日野デ●トロ3トンローリ―ドライバー様
まだ砂防ダムが出来ずに帰れない方が居れば、もう帰りたくないという方も多くいらっしゃるとか…

それにしても広島でテルホを予約しようと思ったら、ドコモ満室だよ〜( ノД`)…メソメソ

投稿者:力也会長
>糸目お姐さま

現住所(車庫と寮)はかつて東海豪雨で床上浸水したエリアです。おまけに部屋は一階。。。

台風や前線の動きが気になるけど、大自然はいかんともしがたく。皆さんにご心配はかけないようにせねば。ただ寮も当時を知らない人ばかりで記憶は薄れています。広島や東北の災害も伝えなければ忘れてしまいます。マスコミが伝えない事を糸目ブログで記憶が蘇るので、現場で復旧に尽力された姐さんからの生情報発信はありがたいです。

姐さんのHD所在地は災害時はOKなんですか?
投稿者:元 日野デ●トロ3トンローリ―ドライバー
あの災害から1年たったのですね〜未だに仮設住宅で不便を強いられている方もたくさんいらっしゃる様で… 改めて災害で亡くなられた方の御冥福を御祈りします…
投稿者:糸目今日子
しがじろう様
本当に駆けつけて下さった皆さんには、改めて感謝と感激で胸がジーンとしてしまいます。

でも行かずして後悔するよりかは、行動した方が納得できますし…
投稿者:糸目今日子
のりP様
安佐南区や安佐北区は、昔勤めていた会社でシゴトさせて頂いた思いでの場所でしたので、あの時はカラダが勝手に動いて無我夢中でお手伝いさせて頂きました。(汗)

でも被災地で経験したコトは、次の災害が発生した時に役立つと思う糸目姐さん。

もっとも無いに越したコトはないんですけど…
投稿者:しがじろう
旧酷委の活動はブログで見てましたがボランティアも特技を生かした素晴らしい活動でしたね。一声かけて多く人が集まるって凄い結束力ですね。
投稿者:のりP
昨年の豪雨土砂災害発生後の素早い実家付近の作業を手弁当にて土砂の除去ををしていただき皆様方にはお礼の言いようがありません。1枚位目画面左の写真に写っている家は昔通っていた駄菓子屋ですし、3枚目の左端は同級生の実家でもあります。地域を代表してお礼申し上げます。
投稿者:糸目今日子
魔洲魅丸さま
大地震は経験したコトはありませんが、豪雨でクルマを廃車にしたコトがあるので、日本は災害と常にスリスリする国だと思います。

この経験が周りの国で発生した災害にも生かされると思うのですが…

どうもいらんプライドが…( ノД`)メソメソ
投稿者:糸目今日子
ペルソナーゼ様
前にも書いたと思いますが、あの記事を読んで頂いたコトが大事なのです、そして身の回りで同じコトが起こったら、この記事を思い出して頂ければ幸いなのです。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ