糸目姐さんの失血日記

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
じわじわと順位を上げていくそうやって出来上がったこの曲、どこを切っても藤田色全開。
こんなこと、当時としては有り得なかったはずで、おそらくこれも藤田のゴリ押しによるものだったのではないかと想像します。
うろ覚えですが、その放映時にはドラマの内容とは関係ないカルロスの映像が挿入されていた記憶があります。
杉山清貴と離婚した元奥さん柳沢裕子さんとの微妙な三角関係!徹子の部屋に杉山清貴と南佳孝が出演!出演の度、黒柳徹子から「新婚生活はいかがですか?
全てが豊かであった80年代に活躍した彼らの音楽は、テレビの音楽番組、ラジオやCMなどにおけるオンエアといった大量露出によって、老若男女全ての人の耳に浸透し、その脳裏に焼き付いた。
オメガトライブは、主に1980年代に日本で活躍したJAPANESE AORの草分けで、プロデューサー藤田浩一の指揮のもと、作曲家林哲司並びに和泉常寛、アレンジャー新川博などの制作陣を中心としたプロジェクトの総称(計3回)。
ヒットしていたとはいえ、楽曲はすべて外部の作家の手によるもので、方向性を握るのはプロデューサー。
話題性を高めた。
藤田浩一は、80年代に角松敏生や、オメガトライブ、菊池桃子を擁していたトライアングル・プロダクションのオーナーであり、彼のタッチする作業は作詞家や作曲家、アレンジャーとのプリプロダクションからレコーディング・スタジオでのミュージシャンへの指示、エンジニアへの注文、レコード・ジャケットの決定からマーケット戦略まで多岐に渡っており、全ての最終決定権は彼にあった。
 当時の日本の音楽産業はまだまだ歌謡曲が中心。
 その作業においては、いかにセンスよく洋楽の影響を受けるかがカギとなるのだが、国内市場をターゲットとするからにはそれに加えて曲を客観的に捉えてリスナーのニーズと合致させるための判断力が必要となる。
菊池桃子のサプライズ登場に杉山清貴が涙! ジャケットに海や夏のイメージの風景写真を使うというのも、藤田による杉山清貴時代からのアイデアで、その路線はここでも継続。

スーパーコピー ヴィトン 財布 n品 https://www.ginzaking.com/product/detail/12699.htm

https://www.ginzaking.com/product/detail/12699.htm
スーパーコピーN品通販専門店

最新作ブランドコピールイヴィトン財布激安
偽物ブランド財布,偽物ブランド財布
シャネル財布偽物,ルイヴィトン財布,財布コピー
人気ブランド_バッグコピー_財布コピー
サングラス偽物_ベルトコピー_新作_スーパーコピー

バッグ、財布、小物などでございます専売店
★弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう
★全物品運賃無料(日本全国)
★不良品物情況、無償で交換します.
★税関没収する商品は再度無料で発送します!

ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
スーパーコピー https://www.cocolv020.com/watch/product-19435.html

https://www.cocolv020.com/watch/product-19435.html
メール便なのに発送から次の日に届き、びっくりしました。埼玉→岡山
スタッフの連絡、発送対応は素晴らしいです!また機会が有ればぜひ利用したい信頼のおける店舗です!

https://www.raku78.com/product-2183.html
投稿者:おまる嬢糸目
Kトラッカー様
こちらこそ初めまして!

現場近くにリスナーさんがいらっしゃったとはビックリです!今週は現場周辺で見つけたネタをUPしますので、コメントよろしくお願いしま〜す♪

福山のM様
「アソパソマソおまる」をダンクにぶら下げてみては如何でしょうか(笑)

あきじ様
第3回糸目フェスは「おまるフェス」の予感が・・・

低速貨物さま
そう言えばハイZキャブがおらんかったねぇ〜。

http://green.ap.teacup.com/hourou2009/
投稿者:Kトラッカー
初めまして。
今までROM専だったんですが、近所(自宅から1kmほど)のネタが続いてるんで、思わすコメントしてしまいました。

地元民ながら、まだ敷地内に入ったことがないので、今度行ってみます。
投稿者:TOMO
>Big Muskiさま

ちなみ、今年のお正月は、車庫にギロチンが、2台とCAT910が、ハマってましたよ。

意外にも、H50は、角ハンドルで、ポクレンより小回りが、効かなかったです・・・。

ユンボの丸ハンドルは、MS110Wからですよ。

たまたま、海外でノースアメリカンを見る機会に恵まれて−クラッチやブレーキが、24Bと酷似していました。

もしかして、デッドコピーだった疑惑も・・・。

また、NTK5とは、いすゞDA120ですね。

しかも、D80Aのスーパーリッパですか・・・?

実家が、火事にならなかったら−D80のケーブル式(昭和33年)のカタログもあったのですが・・・。(汗)

あと、ペイローダーJH30Aも初代のカタログが、ありましたが、水濡れでお釈迦でした・・・。

商売柄、カタログは、5、600枚は、ありました。(滝汗)

レアな物だと、O&KもMH3SやMH5もありました。

油谷も24Bも30Bもありましたし、ビサイラスも22Bとかありました・・・。

LY80もTY45もお釈迦でした・・・。(泣)

なので、某博物館にお渡ししている、TX、BX500系700系のP/LやTSDのカタログが、生き残りです・・・。


http://norihisa0706@rx.tnc.ne.jp
投稿者:Big Muski
TOMOさま

ギロチンの教習車が現役とはビックリ!
糸目フェス後にペーパー教習受けようかな。

H50が角ハンというのは初耳です!
ポクレンより早いが売り文句だったような。


ノースアメリカン!!またエラい社名が出てきましたね。
払い下げまで逆行ですか?


NTK5ACEやらD80スーパーCリッパ付きとかピーアン255Aフロントホーの写真を早く出してくださいよ。
投稿者:福山の悪徳Mプロデューサー
>あきじ様
本日はサンクスでした〜!
第3回糸目フェスでは、参加条件に、
‘お○持参’ってのが加わるかもですね〜♪
お○二十台並び〜なーんてことに…
投稿者:あきじ
本日、福山のMさまから地獄絵図を
拝見させて頂きましたが、超エグイですね〜
トイレに行くまでにチビってしまいました。

>福山のMさま
本日はおまるフェス設定頂き
有り難う御座いました。

号泣する姿が思い浮びます(苦笑)

http://wind.ap.teacup.com/akiji/
投稿者:低速貨物
地獄のダイハツ、ダンプカーでしたが自宅のチラシコーナーで確認してみたところ、DV20D(ガソリン)か22D(ディーゼル)のどちらかになるようです。
(43年3月を参照)

ハイZキャブはまさにコレをを小さくした感じですね〜♪
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ