2014/10/1

キンモクセイのかおるころ  日記

ん〜、いいかおり。

あちらこちらから、キンモクセイが。

お散歩に出ると、町中、いい香りがしています。

虫の音とともに、夜風に乗ってふんわり漂ってくると、また格別。

今年は、キンモクセイの開花が早かったですね。いつもなら10月に入ってからかと思うのですが、9月末にはもう咲いていました。

気温もすっかり秋めいて、久々の秋らしい秋、って感じですね。なんせ、昨年ちびが産まれた日は、10月だというのに連日30℃越えの「真夏日」だったのですから。

おかげさまで、ちびももうすぐ誕生日。もう、好奇心旺盛で、パソコンをさわりたがって仕方ない。ので、庭主もなかなかパソコンを開けないのです〜。はふ。

今朝も、ちびがどこをどう押したんだか、いきなりパソコンがしゃべり出した!延々と男性の声で、英語で画面に表示されているものを読み上げるの。あ〜んっ、うるさいっ!もう、どこさわったのよう〜〜〜っっ、と、解除の仕方をネットで探すのですが、変なガイダンスがネット検索のジャマをするし。30分ほど格闘して、ようやく解除したのでした。

このパソコンに、そんな機能があったなんて、お母さん、知らなかったわよ。

さらに。

午前中に電話がかかってくるなんて、パパが忘れ物かしら?それとも営業?と思いながら出たら、無言。
???と耳を澄ますと、雑音とともに少し声が。声が遠いのかな?と思いつつふと振り返ると、ちびが携帯を握っていたのでした。

あら?あなたがかけたの?すごいわね(よく他の人にかけなかったこと‥)。
ということで、11か月目にしてはじめてちびから電話をもらった(!)のでした。一応、携帯には使用後30秒経つとロックがかかるようにしてあるのですが、私が予防接種の予約のための携帯をかけおわった隙にいじったのでした。油断ならないわね〜。

いや〜、最近、人工知能の話がもてはやされていますが、ちびの頭の中のニューロンもすごい勢いで回路を作っているんだな、と。庭主も、そんなまっさらな気持ちで何かに取り組んでみたら、ちょっとしたものになれたり‥しないか。でも、ちびを見てると自分もいろいろやってみたくなりますね!

キンモクセイに、ホトトギスに、萩。
梨に、栗に、むかご。
日本の贅沢な秋をあじわいながら。

☆ちび庭気温:18〜23℃ ‥しかし、御岳山の噴火は、本当に驚きでしたね。紅葉の美しい山があれほど豹変するものだとは。同じように頂を覆い尽くしても、火山灰と雪とは、こんなにも違うものなのか、と、想像を絶することばかり。災難に遭われた方々のことを思うと、本当に早く収まってほしいですね。近年の自然の桁違いの猛威を思うと、「穏やかな秋」がとても貴重なものに思われます。
0
タグ: 日記 生活 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ