2010/11/17

カトレア  

クリックすると元のサイズで表示します

カトレアは、木や岩に張り付いて生活する着生ランの一種で、野生種のランが2万種以上あるなかでも「ランの女王」と呼ばれている華やかなランです

薄くて透き通るような美しい花色で、赤・ピンク・黄色・白・赤紫・青紫とあり、花の形も豊富です

名前はイギリスの植物愛好家のカトレイWilliam Cattley
の名に由来します。

春咲きから冬咲き種まであり、二期咲き種を含めると一年中花がみられる。
栽培には冬には最低10度を保つ必要があるので、生育期は春から初秋までです。
この間寒冷紗(かんれいしゃ)下に株を置き、水やりと施肥をよくし、春にでた芽を大きくすると、初秋頃から花芽が見えだすようです。

植え込み材料にはミズゴケがよいようです。

このカトレアの作者和子さんは最近バラばかりをよく描かれていましたが、今回はカトレアに挑戦
どちらにしてもいつも華麗な花を描かれます

しかし、実際の和子さんは野の花のように優しくて穏やかな方です。
ただ今、自宅に迷い込んだ猫に夢中で、いつも猫がどんなにかわいいかを話してくださいます
和子さんといると皆さんが穏やかな気持ちになれる不思議な魅力を持った方です

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ