2018/10/30

ゲットウ  

クリックすると元のサイズで表示します

真佐子さんが東京展で入選された作品です。
ショウガ科の多年草です。
高さ約3p。初夏、芳香のある白い花が咲きます。

小笠原・沖縄および南西諸島の山野に生え、鑑賞用に栽培もされます。

生葉は包装に、茎は乾燥してマット・漁網などの繊維に利用されます。

種子は民間薬として健胃剤に使用されます。

花は光沢のある淡紅色で、3本あるおしべのうち2本は唇弁状になって、赤と黄の鮮やかな縞があります。

観賞用とともに葉の繊維を利用するために栽培されます。
6




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ