2009/10/9

上野の森  

クリックすると元のサイズで表示します


我が家からすぐ近くの上野の森  植物の宝庫なんです。
毎朝お散歩される浩子さんが宝物を集めてきてくださいました
紅葉した柿の葉や桜の葉
お茶の花
木の実たち

このところめっきり朝晩が冷えてきて秋も深まりつつあります。




クリックすると元のサイズで表示します

これはクヌギの葉と実を描いたものです。

古名を橡(つるばみ)といい、古代には庶民の衣服の染料に使われたそうです。
材は、シイタケの原木などに利用されます

葉はクリに似ていますが、鋸歯(きょし)がちょっと違います。
実は一本の木にさまざまな実のどんぐりがなりかわいいいです。

どんぐりを包んでいるお皿を殻斗(かくと)といいクヌギは殻斗からたくさんのトゲがでていて それがまたかわいいですね









0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ