2006/10/20

盗作騒動 続報  芸能

昨日の「約束の場所」盗作騒動の続報。

槇原の事務所側が提訴も辞さない構えらしい。
「恥の上塗り」にならなければいいがね。
「銀河鉄道も先人の・・・」と言う発言でもわかる。
あまりにも思考がお粗末。
松本氏が「開き直り。勝手にしろ。」というのも尤もなことだ。

「大げさにしたくない」といいながら「大げさ」にしてない?
週刊誌の記事が気に入らないなら発行人を提訴しな。
それが筋ってモンだよ。

松本零士氏を提訴しようと言うのなら全く話にならない。
盗作かどうかという争点ならあれだけ似ていたら×でしょう。
ただ、松本氏に言われた段階で誠意ある対応をしていれば良かっただけの話なんじゃないの?
子供じみた対応でコトを大きくしたのはどっちかな?

松本氏側は提訴するつもりはないとのことだった。
ただ、謝ってほしいと。

「盗作」じゃないとしても誤解を招いたことは事実なんだから。
子供じゃないんだし、きちんと対応したらいいじゃん。
0



2006/10/20  20:45

投稿者:かめ吉

>哲さん
そのとおりですね。
昨日の記事でその辺はツッコミを入れておきました。

2006/10/20  15:22

投稿者:哲

「知らないはずがない」という松本氏の態度も驚いたが。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ