2020/7/31  21:19

34人の新しいメンバーが  
 昨日で試験は終了。今日は朝9時から練習開始。中学1年生の初練習でした。部活動説明会の際そして昨日と順調に入部届が提出されましたので30人近いメンバーを迎えることができるかなと予想はしていましたが、さらに本日入部届の提出もあり、結局男子10名女子24名の新入部員を迎えることになりました。(もちろんまだ受付中です)数ある部活動の中からオーケストラを選んでいただき本当にありがとうございます。
 例年通り最初に最高学年である高校2年生の自己紹介からスタート。1年生にはいきなり100人の顔や名前を覚えるのは不可能。まずは自分のやってみようとしているパートの高校2年生を覚えるときっとわからないことがある際に頼れるのでそういう観点で覚えましょうと伝えました。その後、中学1年生も氏名、希望パート、一言の自己紹介をしました。心配された講義室の場所も全員がわかったようでよかったです。この全体の会が開始される前と練習でコベルホールに移動したタイミングで1年生全員と短く面談。まずはパート確定の人、とりあえず金曜土曜の2日をセットでトライしてみる楽器の人等を調整し、あとは1時間20分ほど楽器練習をしてもらいました。今日は一年生だけで合わせたりということはしませんでしたが、明日は少し合奏もしてみたいと思います。最後に1年生だけでミーティング。まだ試運転中だけれど、自分で決めた活動なのだからまずは4月の定期演奏会までの約8ヶ月はやろうということ、この数日でパートを確定させること、確定したら楽器も確定するのでそれからは自分で準備片付けをすること等をお伝えして11時5分ごろに解散となりました。ちなみに明日(土曜)は11時半に直接コベルホールに集合です。そのまま練習し、13時には終了します。そのタイミングで昼食を食べて帰りたい人は昼食の用意をして下さい。
 1年生が帰った後はまずは高2中3合併オケで四楽章の合奏。1時間後に同じことを高1中2オケで合奏。同じことを2度言うのは正直大変ではありますが、こういう状況下では仕方ない。また2つのオケ共通にできていないこともあれば、こちらのオケでは問題ない箇所がもう一つのオケでは時間をかける必要があったりということが私にとっては新鮮でした。来週3日からの練習はグレセットが使用できるので客席まで使って距離をとった練習が可能なので来週は全体オケで実施しますが、17日以降は毎回グレセットというわけにはいかないので、一部学年やパートを調整し2つのオケを作って練習予定です。
 練習としては13時に終了。その後、昼食時間(無言で一方向を向いての食事)、その最中に高校3年生も模試を終えてきてくれて、ようやく引退式が実施できました。今日参加できなかった人もいるのでその人たちは明日と3日以降の練習時に個別に対応していきます。私自身も驚きだったのは、4ヶ月以上も会っていない、オーケストラとしては新シーズンになった。という状況でありながら、3年生がスピーチをすると瞬時にそのシーズンに戻っているのですよね。終了後も楽しそうに高校3年生と後輩たちが談笑する様子を見ていました。オーケストラ部からは例年通りの「オーケストラ部卒業証明書」という記念パネル。今回だけ特別の先日楽器演奏姿をプロのカメラマンに撮影していただいたデータ。5月に行ったネット上演奏会のDVD。後輩からのパートごとに制作したアルバム等を贈呈しました。3年生からは私に思いがけず写真のような素敵なプレゼントをいただきました。似顔絵付きのタンブラー大切に使います。髪の毛も増量していただきお心遣い感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
一緒にいただいた感謝状は掲載するのは恥ずかしいのですが、とても嬉しかったのでやはり掲載します。
クリックすると元のサイズで表示します
定期演奏会ができなかったというのは本当に悔しいけれど、今は勉強を頑張って来年4月にまた一緒に演奏できることを楽しみにしています。本当にありがとうございました。
 というわけで延び延びになった引退式も終わり、元気な1年生34人を迎えて2020年度シーズンは中1から高2までの135人でスタートです。引き続きよろしくお願いします。
12

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ