2014/11/25

3日開催の内容  総合

東スポ杯2歳Sは最後の直線が目まぐるしかったですね。

アヴニールマルシェ(赤ヘル)が2着で本賞金を重ねるという、最低限の仕事をしました。
ペガサスボス9着、グリュイエール13着で八洋さんの2騎は奮いませんでしたね。


牝馬の赤松賞も注目でした。
一番人気のカービングパス(ボブ)は敗れ3着。
テンダリーヴォイス(ハッスル)の方が2着で先着しましたね。
でも、ハナ差で勝利を逃したのは惜しかったです。


からまつ賞はショウナンアデラ(八洋)が勝ちました。
単勝一番人気に応えました。
からまつ賞は芝1400mでしたが、赤松賞に出ていても面白いそんざいでしたね。
阪神JFに向かうのでしょう。


未勝利。
クロイツェル(量子)4着。
レッドアルティスタ(右京)は5着。
サージェントバッジ(毒舌)10着。


新馬戦ではコンテッサトゥーレ(SS)が人気に応えて勝ちましたね。
好位からの磐石な勝ち方でした。
その他の新馬。
スペリオルラスター(舌打)が惜しくも2着。
トゥモローワールド(八洋)が4着。
レッドマジュール(SS)10着。
フィリオベンド(右京)は11着。

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ