共和金型製作所HPへ戻る
« K君 | Main | 初詣 »

2011/1/11

PDF  

去年くらいからFAXによるやり取りが減り、PDFによるやり取りが増えました。
各企業のペーパレス化によるものなんですが、手書き推進派の私個人としては、FAXによるやり取りの方がいいですね。

ペーパレスのメリットとしては、紙代、トナーやインク代といった消耗品コスト削減と、紙文書を保管する場所の縮小、それとデータ化による書類検索のし易さなどがあります。
ですが、何もかもペーパーレス化をしてしまうと、手書きFAXならばすぐに送付出来るのに、パソコンで書類作成→PDF変換→メール送信なんて作業をしていると、かえって時間の浪費につながるというデメリットもあります。

それに、どんなに綺麗にパソコンで作った文書でも、最初に見るのって、実は手書きで追記した箇所だったりするものです。

コスト削減やエコのためにペーパレス化するのは良い事ですが、重要なのは、「確実に相手に伝える」と「作業時間の短縮」という事だと私は思います。
これが満たされないのなら、ペーパーレスする必要はないのではないでしょうか。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ