今後のコンサート予定  


第192回 クラシックファンのためのコンサート
〜ピアノトリオの夕べ〜
永ノ尾文江(Vn)/チェロ福富祥子(Vc)/森口綾子(Pf)
◆2018年 11月15日(木) 19時開演(18時開場)
◆大阪倶楽部 4Fホール
◆入場無料/全席自由
http://www.classicfan.jp/192y.html

==========================

第14回 FMCときめきコンサート
 〜ヴァイオリンの名曲たち〜
永ノ尾文江(Vn)/ 森口綾子(Pf)
◆2018年12月6日(木)15:00開演
◆福山医療センター 大ホール
◆入場無料/全席自由
http://www.fukuyama-hosp.go.jp/for-patient/music.html
(下部へスクロールし第14回をクリック)
==========================

Rの音楽会
トリオコンサート〜ピアノソロとアンサンブルの魅力〜
◆2019年2月1日(金)19時開演
◆リーガロイヤルホテル2F ザ・クリスタルチャペル(大阪市)
◆チケット 一般4200円 (全席自由)
私までご連絡いただければ3700円にてご用意させていただきます
 itsmori*hotmail.do.jp(*を@に変えて下さい)
https://www.rihga.co.jp/osaka/event/rmusic20190201/

==========================
18

2018/11/15

スリルスピードサスペンス  

クラシックファンのためのコンサート、終了いたしました。
http://www.classicfan.jp/2018scdl.jpg

とにかく前半のハイドンが気持ちよくて、、大阪倶楽部という素敵レトロ空間に良く合います。年代としては後半のラヴェルと大阪倶楽部の建てられた時代は同じなのですが、規模やピアノの個性もあるのでしょう。
ピアノトリオ21番は2楽章が、ほぼピアノコンチェルト?というくらいピアノが好き勝手やらせてもらえるところが多い曲で、会場の雰囲気と、真剣に耳を澄ませて下さっているお客様の集中力とを感じながら、ノリノリで、アンサンブルって楽しい====!!と学生の頃ような感動に浸っておりました。

後半、どえすのラヴェル様。虐められること3ヶ月、やっとお披露目の日を迎えたわけですが、本番も容赦無く虐めてくる、、
この曲の醍醐味の一つに「ズレてズレてほつれた糸がキュッと撚りをを戻す快感」のようなものがあると思うのですが、ズレの部分を客観的に静観できるところまで持って行かないと聴衆の耳と脳ミソをガイドして差し上げることが出来ません。今日は少し路頭に迷わせてしまった部分が否めない。。
熱演だったね〜!と喜んでいただきましたが、熱演というか、必死のパッチというか。。。思わず高校の時に現社のアクの強い先生が授業でよく言ってらした『スリルっ!スピードっ!!サスペンスっ!!!』という言葉が頭を駆け巡っておりました。。

まだまだ伸びしろ突つきしろの有る演奏でしたが、幸いにも次回があるので、さらに精進して参りたいと思います。

という事で、次回の宣伝です。。苦笑

https://www.rihga.co.jp/osaka/event/rmusic20190201/
クリックすると元のサイズで表示します

夢のような色彩に溢れたチャペルで、色とりどりの音色を聴いて頂けるよう頑張ります。
チケットは私までご連絡くだされば3700円にてご用意させていただきます。
ぜひお運びくださいませ。

しばし子育て主婦を離れ、素敵な空間で音楽を共有できる時間は本当に幸せです。
運営の方々に深く感謝いたします。お越しいただいた方、本当にありがとうございました。
2

2018/11/10

演奏会のお知らせ  

来週の木曜、と言いましても、この放置プレイなブログではうっかりしたら一昨年の話だったりする事もあり得るので、改めて、、2018年11月15日木曜に、大阪淀屋橋の大阪倶楽部での演奏会に出演いたします。

http://www.classicfan.jp/192y.html

クラシックファンのためのコンサート という名の、月に一度、大阪倶楽部の歴史の佇まいの中で質の高い音楽を、無料で!!お楽しみいただくという素晴らしい企画です。このような場で演奏させていただけることを、本当に嬉しく思います。
19時から小一時間ですが、ディナー前のアペローというにはちょっとガッツリすぎるラヴェルのピアノトリオ、前半は可愛らしく凛としたハイドンのトリオ21番を演奏いたします。どちらもお初、ちょっとドキドキの学生気分に浸れる本番です。笑
もしお時間ございましたら、御運びいただけたら嬉しいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ